生徒の声:Takeshiさん

2017年2月から、語学留学に来ているTakeshiさんを紹介します。

IMG_6686.jpg

高校を卒業後に、4年後の自分はどうなっているんだろう、何がしたいんだろう、、、と考えたときに、
英語を第2か国語として話せるようになれば、世界にいるたくさんの人と交流が出る!
英語が話せるようになりたい!という強い気持ちから、留学を決意されたということです!
2020年に行われる、東京オリンピックでも、英語を使って何かしたい!
と思ったのもきっかけということでした。

Takeshiさん、実は、昨年の秋に1週間ほどかけて、留学先として考えていたバンクーバーを下見に来ていました。
その時に、どんな場所なんだろう、生活していけるかな?ということを考えてみたということです。
来てみて、買い物も不便ではなさそうだし、留学先としてバンクーバーなら大丈夫!
いざとなれば、日本語も通じるところもあるし何とかなる!という気持ちになったそうです。

そして2月、本格的な留学+ワーキングホリデーに向けて、来加されました。

通学中の学校ILSCは、始めは学校の授業についていくのも大変!しんどい!と思う毎日が続いたそうです。
宿題や予習、わからない単語が出てきて、大変な日々が続いたそうです。
もうすぐで学校生活も終了、振り返ってみると何とか乗り越えて頑張ることができ
そしてそれが自信につながり、先生やお友達とたくさん会話もできるようになってきたそうです。

来月からは、お仕事を始める予定。
また、新たなことが始まるので不安もありますが、わくわくしています!とのこと。
頑張ってくださいね!


◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓他のワーホリブログも読んでみよう!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


留学 カナダ ワーホリ