FC2ブログ

Ashton College : Toshihiroさん

学校 → Ashton College

今年の春にワーホリで来られたToshihiroさん。現在通われている 専門学校 Ashton College
についてお話を伺ってみました

20110630Aoki1.jpg

◎通学している学校についての感想
授業内容は、しっかりと予習をして授業に臨めば理解はできます。ただ、その予習に毎日 20ページから30ページくらいを読まないといけないので、最初の2週間くらいまでは大変だと思ってました。今でも大変ですけど
学校のシステムは、5か月間のサイクルで毎月内容の違う授業をするので、マンネリ化することもなく常に新鮮な気持ちで新しい内容をするので飽きることなく、学校を楽しめると思いました。
日本の学校の区分けでいうと、ビジネス専門学校にあたり、授業も早めに終わることもありますが、早く終わっても結局明日の授業準備をしたりしていると結局夜になっています(笑)
僕の場合、語学学校などに全く行かずに直接Ashtonに入学したので、周りの人たちと比べると明らかにリスニング能力が低いので、教科書読んでその不足分をカバーしています!
今このブログに載るころは、2か月目が終わるころなのですが、入学する前よりは英文を読むスピードは格段に上がったように思います。でもそれはまだまだ5か月のうちの2か月が終わったところなので、気は抜けないですね!ただ英語の読む、聞く力を付けて将来貿易関係の仕事をしたいとい考えている人にはいいコースなのかもしれないですね。

20110630Aoki2.jpgaoki 1

正直学校の感想としては、日本人が多いことが今の難点です。もし、英語の会話力も向上させたいのならしっかりと自分でそういう場所を探したりするほうがいいと思います!でも個人的には語学学校に行かずにビジネス英語を学ぶことになっているので、日本人が多少いたほうが気持ちの面ではそこまでナーバスにならずに済んだのかもしれません。
マイナス要素だけ出しても仕方ないので、いい面ももちろんあります。それは、将来的な目標が同じ人が多いため、より刺激的な空間になっていると思います。ここは語学学校にはない強みだと思いました語学学校ではそれぞれの考えがあって、別々の道に進んでいきますが、この学校にいる人たちは少なくともビジネスの、そして貿易に関することで将来生計を立てようとしている人が主になっています。そこから生まれる結束力の高さも魅力的だと思いました。

アクティビティーは、週末の土曜日にリラックスするためにどこかに行ってます。クラスのほとんどのメンバーで外で遊んでそのまま食事して帰るっていうのが週末の主な過ごし方で、しっかりと月曜日から金曜日までは勉強に力入れて、週末はリラックスするのが最近では多いですね。

まだまだ学生生活が続きますが、目標に向かってこれからも頑張ってください!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村
カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

Toshihiroさんが使ってる留学センターはこちら
スポンサーサイト



グラウスマウンテン登山感想

前回に引き続きまして、週末に開催された グラウスマウンテンの山登りについて、参加者のご感想を紹介致します。

20110629Yamanobori4.jpg

Hirokoさんここ5年でいっちばん筋肉を使いました。傘さし続けました。
Takashiさん雨だったのが残念でしたね。すいか割りも中断してしまいましたが、楽しかったです。
Kaoさん もう登れません。
Sakikoさん晴れた日に登れたら良かったです。案外、筋肉痛にならなかったのでまた行けるかも!?
TomokoさんハードすぎるExersiseでした。晴れてたら、よかったな。
Mamiさん 辛過ぎて泣きそうになりました。次回はロープウェイ使います。

20110629Yamanobori1.jpg20110629Yamanobori3.jpg20110629Yamanobori2.jpg


Mikikoさん 初めてあんなにずぶぬれになりました!!楽しかった!!
Miyukiさん スタッフのJunさんと励ましあいながら山頂へ。達成感やばかった。
Haruyoさん 晴れた日に、もう一度登りたいですね。友達ができてよかったです。
Sachiyoさん もう一度、登りたいです。
社長今年は雨だったのが残念、、、でもみなさんのコメントを見て少し救われました。また登りましょうね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

IGK(ケロウナ) & VIC : Haruyoさん

学校 → International Gateway Kelowna (IGK)VIC

ケロウナで留学生活を過ごしていたHaruyoさん。今月に、バンクーバーに移動されました。ケロウナでの学校やホームステイのことについて インタビューしてみました。

20110627Nakagawa1.jpg

◆学校の感想
私がケロウナで通った学校は IGK です。小規模の学校だったため生徒の全てが知り合いになります♪その中で友達ができたので、レベルの違う友達もたくさんいました。上級者の子が、英語を教えてくれたりとても勉強になりました。友達とはカフェに行って話をしたり、図書館で一緒に勉強したり、公園に行ったり、バトミントンをしたりBBQしたりしました。あまりお金を使うことなく遊ぶ方法を考えるので、日本とは違う楽しみがあって面白かったです。入学当初、英語が全くわかず(聞けない・話せない・理解できない)そして、テストは勘頼みの状態で、自分自身が情けなくて落ち込んでいましたが、スタッフの方が気づいて相談にのってくれてアドバイスもしてくださいました。基本は英語で話すことになっていますが、私が深刻に悩んでいたため、日本語でのカウンセリングもしていただけて英語ができない私でも細かいニュアンスのことも伝えられえるので良かったと思います。そしてクラスメイトも心配してくれて本を貸してくれたり、励ましてくれたり、教えてくれたりとみんなが本当に優しかったです。また、先生も生徒みんなの個性をみて授業を進めているので、授業中、発言できない人または少ない人がいると発言しやすい状況をつくってくれます。質問がないかどうかも細かく一人ひとりに聞いてくれるので質問もしやすかったです。

20110627Nakagawa4.jpg20110627Nakagawa3.jpg20110627nakagawa2.jpg

◆ホームステイの感想
私がホームステイしたところは、学校からは少し遠かったですがとてもよかったです。閑静な住宅街で、ホームステイマザーと散歩に行ったり、スーパーへ買い物に行ったりしました。また、近所の方も優しくて、バスを待っている間も挨拶してくれたり話をしてくれたりしました。家族のみんなも優しくて、学校のことで悩んだ時も、英語ができなくて落ち込んだ時も、いつも励ましてくれました。買い物でトラブルが起きた時もホームステイファミリーが相談にのってくれて解決してくれました。英語が話せない&聞けない私に、話すときはゆっくりわかり易い単語を選んで話してくれましたし、文法も選ぶ単語もメチャクチャな私の話を根気よく聞いてくれました。そしてよく使う言い回しををしえてくれたり、発音
練習をしてくれたり、間違ってるところを優しく教えてくれたり家族ぐるみで英語を教えてくれました。
また、みんなでポップコーン片手に映画をみたりテレビをみたりしました。ホームステイマザーは”今日は楽しかった?””学校はどう?”などいつも気にかけていてくれて家族の一員のように接してくれてほぼ毎日話をしていました。娘さんも宿題でわからないところを聞くと、とても優しく教えてくれましたし、なかなかすぐに答えられない私に質問したり話しかけてくれたりしてくれました。私は本当にいいところでホームステイをしたと思います。もしこの家族のところでホームステイをしていなかったら、すぐに日本に帰っていたと思えるくらい辛かったですが、ホストファミリーがいつもそばで助けてくれたから頑張れたと思います。外国の人の優しさを肌で感じることができました。

◆将来の夢、帰国後の予定
帰国したら外国人の方と、日本でシェアハウスで暮らせればいいなと思っています。
そして、もし私が家庭を持つことがあれば、ホームステイファミリーのような家庭を持てればいいなぁと思います。そしていつかケロウナのホームステイファミリーのところに、自分の家族と一緒に訪問できたらいいなと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

Haruyoさんが使ってる留学センターはこちら

Jpcanada イベント : グラウスマウンテン山登り

Jpcanada主催 グラウスマウンテン山登り


雨が降る中開催されたグラウスマウンテン山登りでしたが、今まででの最高の 約60名の方達が参加してくださいました。過去にはない過酷な登山となりましたが、参加者全員が山頂まで登りきりました!!

20110627Yamanobori2.jpg


雨天のため恒例のスイカわりを山頂ですることができなかったことが、心残りですね・・・。

20110627Yamanobori6.jpg20110627Yamanobori7.jpg20110627Yamanobori3.jpg

20110627Yamanobori4.jpg 20110627Yamanobori8.jpg


参加者の声
Mayukoさん : 雨が降っていてかなり大変でしたけれど、楽しかったです ちなみに9番でした天気の良い日にまた登りたいです!!
Daigoさん : 山って最高ですよ♪スイカ割して怒られたのは初めてで面白かった
Asami : 傘差して山登りしました!!友達もできて、とても楽しい想い出です。

皆さん本当にお疲れ様でした!!今回、残念ながら天候には恵まれませんでしたが、皆さんのバンクーバーでの思い出のひとつとして刻まれると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

ケロウナでのお仕事 : Kennosukeさん ~その2~

学校 → Inlingua

今日は、昨日に引き続き 7月からケロウナでお仕事をされる Kennosukeさんをご紹介します!

◎ケロウナにて見つけたお仕事は、どのようにして見つけましたか?お仕事探しで大変だったことは?
正直、仕事探しという事はしていません。
私は、カナダで起業することを目的にここに来ています。将来自分の子供(現在未婚、もちろん子供もいません)を国際的な人間に育てたいと強く望んでいます。そのためにカナダへの永住を目標にしており、そのための手段として起業することを選びました。業種的には、釣りを基軸にした観光業になるのでしょうか。カナダには、200万を越える湖と素敵なレイクリゾート、そして多くのフィッシングガイドがいます。私はその人たちと日本人を繋げるビジネスがしたいと考えています。問題は、拠点をどうするか。日本人がそういったビジネスをしておらず、一カ所で多様なニーズを満たせるところ、それがケロウナだったのです。湖の畔にある素敵なレイクリゾートを見つけ、カナダに着いて1ヶ月半が経った5月の下旬頃、飛行機とレンタカーでそこに行きました。もちろん、それがカナダでの初めての運転でした。オーナーに対して超が付くほどの片言英語で自分がやりたいビジネスについて語りました。結局、文法より、発音より、「情熱」なんだと思います。帰宅後、実際にそのレイクリゾートでしばらく住み込みで働かせてほしい旨を伝えるとオーナーさんが快諾してくださったためそこでの生活が決まりました。ですので、レジュメも書いてなければポスティングや面接もしていません。そもそも私は自分のスピーキングの力や発音に対してコンプレックスを持っている人間ですので、お金なんかより「生きた英語を使ってコミュニケーションをしながら学びたい」という気持ちが強かったのです。お金を稼ぐのは日本でもできます。しかし、自分以外全員外国人という状況で仕事をするのは日本ではお金を払っても滅多にできるものではありません。カナダで英語を使って働きたいと思うのなら「お金はいらないから働きたい」という仕事や場所を見つけた方が後の自分のためになるのだと私は信じています。
ケロウナの Beaver Lake Resort
20110623kennosuke1.jpg


ペンティクトンから車で南下したところにある湖 Vaseux Lake
20110623kennosuke3.jpg 20110623kennosuke4.jpg


◎新しい仕事に向けて、何か抱負はありますか?
期待された以上の成果を上げることを常に意識しながら頑張ります。

◎将来の夢、または帰国後の具体的な予定
カナダでビジネスを起こしカナダに移住をして、子供を国際的な人間に育てつつ、日本とカナダの経済に貢献する事です。また、日本の将来を担う子供たちを何とかして国際的な人間に育てたいとも考えていますので、釣りのビジネスの他に、子供たち向けに海外留学のサポートをしてあげたいと思っています。帰国後は、ひとまず近所の子供相手に個人で家庭教師をやりながら国際交流協会や地域のボランティアに参加して人脈を広げていくつもりです。もともと家庭教師4年、塾講師3年をやっていた経験もあるのでそれらを利用できたらいいと考えています。
これらは夢といったぼんやりしたものではなく、私のはっきりとした目標です。

皆さんも頑張ってカナダでの日々を素敵なものにしてくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

Kennosukeさんが使ってる留学センターはこちら

Inlingua : Kennosukeさん ~その1~

学校 → Inlingua Vancouver

4月にバンクーバーに来られ、来月から ケロウナ の方へ移動しお仕事をされるKennosukeさん。バンクーバーでの学校のご感想ケロウナでのお仕事をどのように見つけられたのかそして今後の夢などを伺いました。今回は、二日間にわけてご紹介します。
こちらは、Kennosukeさんのホームページken's Cafe in Canada → http://web.me.com/keny_boy/Kens_Cafe/Welcome.html  ビジネス:http://finic-japan.com/index.html

◎カナダに対する第一印象
一言で言うなら「開放感」。日本では誰しもが一度は感じた事のある「他人の目」というのを、こちらに来てからはほとんど感じません。この2ヶ月で、ケロウナやペンティクトン、オリバーという地方にも行きましたが、そういったところでものびのびとやれる印象があります。
 昨年カナダに来る事を決めた際に、トロントから300km離れたLucknowという場所にホームステイで行きましたが、そのときにも同様の感覚でした。Lucknowには、アジア人はほぼ皆無でしたが、皆さん非常に温かかったのを覚えています。カナダは早くから移民でその国力を維持するという方式をとったため、他人種に対して温厚なのかと個人的には理解しています。
7月から働くケロウナのBeaver Lake Resortにて。
20110622kennosuke1.jpg


◎通学された学校の感想
Inlingua(インリングア)に4月から12週間、9〜16時までのフルタイムで通いました。この学校を含め3校のトライアルを受けましたが、Inlinguaはスピーキングにウエイトを置いており私の通学目的はスピーキングの強化だったのでここを選びました。「文法はできる、でも話せない」という日本人の方にはもってこいの学校だと思います
サイズ的にも大きすぎず、小さすぎずで、私にはちょうど良かったと感じています。キャンパスが2つあるのも良いところだと思います。大まかに分けると「基礎〜中級」と「中級〜上級」でキャンパスが分かれているので上に上がろうというモチベーションが維持できるかと思います。
 また、1ヶ月にテストを2回、プレゼンを2回やることになっていて、これがクリアできなければ上のクラスに行く事が原則できません。プレゼンは正直しんどいと感じることもありましたが、他の学校には無い強みですので卒業後の就職や学生生活できっとみなさんの役に立つと思います。
 授業に関しては、基本的に午前中のクラスは非常に面白く、午後のクラスは先生や、選択したコースに依るというのが正直なところです。私自身、最初にとったクラスが合わなくて変えていただいた事もありましが、スムーズにクラス変更もできて満足でした。しかしながらどこの学校に行こうとも、最後はやはり「自分次第」だと思います。自分でこの学校で頑張るという覚悟をしたらとにかく全速力で進んでみることが大切だと思います。

ケロウナでのお仕事探し、新しいお仕事に向けての抱負、将来の夢については、明日のブログで掲載します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

Kennosukeさんが使ってる留学センターはこちら

PGIC : Kazumaさん

学校 → PGIC Vancouver

今年の3月下旬に来られたKazumaさん。バンクーバーでの様子や通学されている学校のご感想を伺ってみました。

■カナダに対する第一印象
  雨・雨・雨です。バンクーバーに住み始めて約3カ月経とうとしていますが、半分は雨降っているんじゃないかと思いますww 雨さえなければとても良いところだと思います。あと、英語以外の言語をしばしば耳にするというのに驚きました。こんなに日本人と韓国人の留学生がいるとは思っていませんでした。

■通学された学校の感想
 学校は、PGICです。PGICは何と言っても "English Only Policy" が素晴らしいと思います。英語を学びにバンクーバーまできて、日本語をしゃべってては意味がないですし、ネイティブの先生が教えてくれる学校なんて日本にだってあります。ここでしかできない生活を目指すのであればとてもいい学校だと思います。日本語をしゃべっている自分がなんか変という感じになれます。講師の方々は個性的な人が多くとても楽しいです。特に午前のクラスの先生は長くて3カ月しっかりと面倒を見てくれ、様々な相談にも乗ってくれます。素晴らしい先生方です。
 放課後のワークショップに "Canadian Conversation Club" というものがあります。これはカナディアンの人と色々な話ができるワークショップで、人によって好き嫌いがあるかもしれませんがいい機会だと思います。通りすがりのカナディアンに声をかけれない人や、新しく授業で習った単語を使ってしゃべってみるのには最適です。
20110620kazuma1.jpg 20110620Kazuma2.jpg

■今回の留学全般に対しての感想
まだ2カ月しか経っていないので、まだ何とも言い難いですが楽しいです。毎日悔いのないよう生きている?かどうか微妙ですが『色々トライしてみよう!何かしなきゃ』という気が自然と湧いてくるいい生活を送っているのではないでしょうか。日本ではくだぐだしていた休日も、今ではテニスをしたりどこかへ遊びに行ったり飲みに行ったり。日本にいた時の自分とは少し違う自分になっていると思います

■観光地、または旅行に行かれたときの感想
バンクーバーへ来るのは今回が2度目で、すでに観光地はクリアしていました。なので“スノーボードをしよう”と、日本からウェアやゴーグルなどを持ってきました。本来冬に行く予定だったのですが、3月下旬から4月下旬までの間に4回も行ってしまいました。Grouse Mt や Seymour Mt はバンクーバー市内が一望でき、きれいすぎてもうビックリです。Whistler はスキー、スノーボードが好きな人は絶対に行くべき!あんなスキー場は日本にはないんじゃないかというぐらい大きく、素晴らしい景色です。↓
20110620Kazuma3.jpg


■将来の夢、または帰国後の具体的な予定
帰国後は大学に復学します。ここで英語を学んでいる理由はあまり職には関係ないかな。ネイティブの人と話がスムーズにできるようになるのが目標。旅行が好きなので、日本に帰ったら身に付いた英語を活かしてイギリスやオーストラリア、ニュージーランドなどに行きたいと思っています。

◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

Kazumaさんが使ってる留学センターはこちら

NPO_ボランティア体験!

ボランティアコーディネーターのユカです!

今回のボランティアはカナダのNPOのGAiNと言う団体の活動に行ってきました。
この団体はアフリカやハイチ、その他の恵まれない国に支援物資を送ったり、井戸を作ったり、
現地派遣など色々な救済活動を行っています。

最初にみんなでカナダでのヘッドクオーターであるLangleyで集合し、それから団体の紹介ビデオを見せていただいた後に、倉庫へ移動して作業を始めました。

集まった11人は今回ほとんど女の子でそれに日本語を勉強しているカナダ人学生と当団体の井戸担当のエリックさん。ローカル企業から寄付された衣料をきれいにたたんで箱に入れるだけの簡単作業ですが、送られる衣類の値札を取ったり痛んでないかもチェックします。

単純作業とはいえ、この作業をする人がいなければ、心のこもった贈り物は出来ない貴重なポジションでもあるんだな、と感じました。 参加された方がたはもちろんボランティア精神旺盛な方達ばかりで、単調な作業は少し物足りない感じもしましたがきっと小さな仕事でもどこかで他の人の役に立ってるって事を感じていただけたら嬉しいです。

010.jpg014.jpg

025_20110622072809.jpg029.jpg


感想の中に今後の意欲が感じられるメッセージがたくさん寄せられました。ぜひみなさんにもご紹介しますね^^Yuka

<皆さんの感想>

洋服を畳んで段ボールにしまうという単純な作業でしたが、すごく送られる人達のことを考えたり、
改めて自分たちはすごく恵まれているんだということを実感しました。
この活動で初めて会う人もいたし、初めて行く場所だったこともあり最初は緊張しましたが最後はみんなと仲良くなることが出来ました。
将来こういう途上国のための仕事に就くのも良いなと改めて思いました。M.F
__________________


以前日本やこちらで募金活動のボランティアも参加していましたが、そのお金が支援先でどのように使われるのだろう、
支援団体が何を買って寄付するのだろうなどボランティアにはあまり明確に知らされていないことも多く、疑問に思っていました。
今回は支援物資をしっかり目でみることができ、届けられる国や団体自体の説明も最初にしていただいたので、間接的ではありますが、でも直接的に近い形で支援先の人たちの力になれているのではないかという嬉しさを感じることができました。
また今回はみなさんが様々なボランティア経験を持っていらしたので、お話を聞くのがすごく楽しくて色々と学ばさせていただいて、あっという間の四時間でした。
なかなか珍しい内容のボランティアだったので、すごくいい経験になりました。
また次も日にちが合えば参加させていただきたいです。S.S
__________________


妊娠7カ月にも関わらず参加させていただけたことに感謝しています。
皆さんの心遣いのおかげで、楽しく参加させていただきました。
大学で国際社会学と開発経済学を専攻したので、もともとこういう活動には関心があったのですが、今まではどうしても机上の出来事になっていました。
昨日の活動に参加させていただいて、自らが体験したことは、とても貴重な経験になりました。M.S

KGIC : Tetsuhiroさん

学校 → KGIC

バンクーバーに、ワーホリで来られたTetsuhiroさん。
もう直ぐで滞在が3ヶ月になります。学校の感想などを伺ってみました!

■バンクーバーに来られたのはいつですか?
2011年4月頃です。
Jpcanadaをどのように知りましたか?
友人の紹介で知りました
。ブログの存在は知りませんでした
通学されている学校はいかがですか?
最初の一週間は、仲良くなる人が皆日本人だったのでだいぶ焦りましたが、今では様々な国の友人ができて、毎日楽しく過ごしています。入学当初は、韓国人の友人の話していることが全くわからず、ただ笑っているだけでしたが、今ではきちんと会話が成立しているので、自分の成長を実感しています

20110620Kan2.jpg

下の は、4月に開催されたSUNRUNのものと、学校の先生の誕生会でマコリマ”を踊っている様子です。
20110620Kan1.jpg 20110620Kan3.jpg

■観光ではどこかへ行かれましたか?
4月の下旬に、シアトルへ行きました。初めてユースホステルに泊まりましたが、非常に綺麗で過ごしやすかったです。イチローと松井の試合を観戦することができたことも、予想外で嬉しかったです。
■留学全般の感想をお聞かせください。
自分は、英語のスキルアップよりも色々な経験を積むことの方に重点を置いているので、最優先事項は『楽しいこと!』としています。ここまでは実現できていると思うので、今後もこの目標を見失わずに過ごしていきたいと思います。
■将来の夢、または帰国後のご予定を教えてください。
就職に英語を使う予定はありませんが、J-Shineの資格を取るつもりなので、将来的に子供に英語を教えられたら良いなと思っています。留学終了後は、まず復学しなくてはならないので勉学と就職活動を頑張りたいと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

Tetsuhiroさんが使ってる留学センターはこちら

Vanwest :Mamiさん & Mahoさん

学校 → VANWEST

こんにちは。
今日は、通学している語学学校と趣味の音楽が一緒の仲良しお二人組みに インタビューです!
趣味の音楽は、お二人ともギターを弾くところで一致!Mamiさんはアコエレ、Mahoさんはエレギだそうです。学校の教室でギターと歌の練習をしていたところ、先生よりリクエストがあり校内で演奏されたそうです。

yamakawa-san 22


■校内で演奏したご感想をお聞かせください。
Mahoさん:学校の教室で練習していたところ、“グラジュエーションセレモニーで演奏してみないか”とオファーをいただきました。私がボーカル、Mamiさんがギター、他友達がパーカッションとギターを担当し、4人で演奏しました。私も少し緊張はしましたが、自分たちで少しアレンジしていたこともあり、歌っていると面白くなってきて、とても楽しむことができました。手拍子してもらったり、一緒に歌ってくれたりしたことが、本当にうれしかったです。このような機会をいただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。
Mamiさん:今まで一度も人前で演奏したことが無かったので、本番はとても緊張してたくさん失敗してしまいましたが、楽しく演奏することができました。自分のグラジュエーションデイだったということもあり、よい記念になりました。貴重な機会を与えてくれた先生や一緒に盛り上げてくれた学校の友達に感謝しています。その時のお写真です↓

yamakawa-san44.jpg


お二人の時間があるときには、イングリッシュベイにて練習されているそうです。イングリッシュベイで、ギターの音が聞こえてきたら、お二人かもしれませんね。
yamakawa-san 33

今はバンクーバーライフを楽しんでいるお二人。
今度はぜひ、Jpcanadaのイベントでもその腕前発表してくださいね!


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター
Mamiさん & Mahoさんが使ってる留学センターこちら

昨日&今日到着された方々!

学校 → Inlingua(Takaokiさん),CSLI(Nozomiさん),Britannia(Natsukoさん)

昨日到着した Takaokiさん & Nozomiさん。そして今日到着したNatsukoさんみなさんから今後の留学生活に向けて、ひと言コメントを頂きましたのでご紹介します。

20110616Takeuchi.jpg


Nozomi さん・・・手抜くのが下手で暑苦しい奴です。楽しいことが大好きなので、どうぞ宜しくお願いしますっ
Takaokiさん・・・英語力はまだまだですが、勉強頑張りたいです!宜しくお願いします
Natsukoさん・・・英語がペラペラになるまで帰らない~って言ってきたので頑張ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

Takaokiさん & Nozomiさん、Natsukoさんが使ってる留学センターはこちら

スタンレーカップ決勝第7戦の開催に伴う注意喚

在バンクーバー日本領事館からのお知らせです。

スタンレーカップ決勝第7戦の開催に伴う注意喚起
NHLスタンレーカップ決勝第7戦が6月15日(水)午後5時(太平洋標準時)からバンクーバーにおいて開催される予定です。特にバンクーバー市内では多くのファンが応援を繰り広げるものと思われますので、当日の夜は不測の事態に巻き込まれることがないよう、外出時には十分ご注意下さい。

BC州では、特に許可を取って許されている場合を除き、道路や公園等の公共の場所において飲酒をすることは禁じられています。カナックスの応援の際にも十分お気をつけ下さい。酒類に関する規制については、以下のホームページをご参照願います。
http://www.pssg.gov.bc.ca/lclb/LLinBC/basics.htm


試合まではまだ時間がありますが、バンクーバーは既に盛り上がっています!
ぜひ、 優勝 して欲しいですね
Go Canucks G!!
vancouver_canucks_2000.jpg
20110615Kan.jpg 20110615Jun2.jpg

◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

カナダポストのストによるビザ申請の影響

CICカナダ移民局情報:カナダポストのストによるビザ申請の影響について

6月2日から始まったカナダポストのストによる影響が出ています。

●カナダ国内から
学生ビザ、就労ビザ、オフキャンパス就労証、ポストグラデゥエート就労証の申請、またはビジター延長の場合
⇒オンライン申請を強くお勧めします

●スト中にステイタス喪失する場合
⇒ステイタスが無効になる前にCICに滞在延長申請書が届けば、
結果がでるまではたとえ期限が切れていたとしても合法的にカナダに残ることができます。
学生から学生、就労から就労の延長については、もとの許可証の制限を継続して守り、申請中に
カナダ国外に出ないことが条件で、インプライドステイタスとして引続き就学・就労が可能です。

●ステイタスを失った場合
⇒失った日から90日以内であればカナダ国内からリストレーションの
申請をし、決定が下るまではカナダに留まることはが可能です。
但し、この間は就学、就労をすることはできません。


詳しくは、カナダ移民局サイトおよび、こちらもご覧ください。


ご不明な点があれば、気軽にJpcanadaへお問い合わせ下さい。
過去1000人以上のワーキングホリデーをお手伝いした
留学プロフェッショナル集団のJpcanadaが
あなたの申請を「無料」でしっかりお手伝いさせていただきます。
お問い合わせはこちら↓から。
 ■現在、カナダにお住まいの方
 ■日本、あるいはその他の地域にお住まいの方

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

ILAC : Masamiさん

学校 → ILAC

高校を卒業して直ぐにバンクーバーへ留学されたMasamiさん。スポーツが大好きで、いつも元気いっぱいです!今後は、バンクーバーの大学に入り、スポーツに関することを学ばれます。頑張りやのMasamiさんに インタビューしてみました!!

20110613Masami.jpg

◎Jpcanadaをどのように知りましたか?
友達の紹介です!
◎バンクーバーに対する第一印象は?
街が綺麗で、たくさんの国の人がいっぱいいて本当に驚きました。
◎ホストファミリーの家族構成は?
お父さん、お母さん、13歳の子供とお母さんの姉
◎ホームステイをして良かったことは?
朝・昼・晩ご飯がでてくること!家に帰ったら家族達がいて、いつも話しかけてくれる雰囲気なのでとても楽しいです。悪い点は全くありません。
◎将来の夢はありますか?
将来の夢は、いっぱいありすぎてわからないのですが、今はスポーツインストラクターをしながらスカッシュのコーチになることです。カナダは、日本よりもスカッシュがメジャーなので、ここでスカッシュを学んで強くなり、将来は全日本に出ることです。そして海外の大学に入り、スポーツに関することを勉強し将来につなげていきたいです。帰国後は、地元のジムの皆さんに会ってカナダの生活を話したいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。
Masamiさんが使ってる留学センターはこちら

Inlingua : Mihoさん&Aiさん

学校 → Inlingua

今年の春にバンクーバーに来られたMihoさんAiさん。学校が同じで、スタート日が同じということから仲良くなられたお二人です。今日は、バンクーバーで盛り上がっているCANUCKSアイスホッケーの試合をダウンタウンで観戦するそうです!バンクーバーの街は、応援団で熱気に溢れています!!

20110613tamai.jpg

CANUCKSは、今日勝てば北米で No1!!となります。皆さんもぜひ応援してくださいね
GO CANUCKS GO


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!
Mihoさん&Aiさんが使ってる留学センターはこちら


ELS : Takuyaさん

学校 → ELS

大学を休学し留学されているTakuyaさん。バンクーバー滞在3ヶ月が過ぎました。学校終了後は、しばらくお仕事をされる予定とのことです。学校を含め留学の感想を伺ってみました!

☆Jpcanadaをどのように知りましたか?
Yahooで“カナダ、ワーホリ”と検索したら出てきました。
☆バンクーバーに対する第一印象
アジア人(特に中国人)が多い。すし屋が多い(外国人は、日本食=寿司だけだと思っている)
☆通学されている学校はいかがですか?
ELSは、元々北米の大学進学を目指す学生のための学校なので、友達にはUBCやSFUを目指している人達も多いです。なので、ある程度厳しいですが、ついていけるレベルではあると思います。むしろ授業は楽しいです!先生の質の高さにも驚きました。アクティビティーは、毎日あります。毎月月末には、学校でPUBを貸しきって、先生と一緒に 飲みにいきます。日本人は、そんなに多くないです。

PUB night with 学校のお友達
20110610Takuya.jpg


☆今まの時点での留学の感想を教えてください。
・カナダに来る前は、「カナディアンの友達を百人作る!!」と言っていたけれど、実際、語学学校にカナダ人がいるわけもなく全くできません。でも、 韓国・中国・台湾・サウジ・南米・ヨーロッパ からの友達がめちゃできました!!来月で学校が終わるので、それからカナダ人のお友達も作りたいです。
・お風呂に入りたい~
・税金高い~
☆観光地には行かれましたか?
シアトルの親戚の家に行きました。AMTRAKの列車で、一人で行きましたが、意外と難なく行けました。列車は、海沿いを走るので景色を楽しみにしていたのに、あいにく天候が悪く期待はずれでした・・・残念。ダウンタウン観光はしていませんが、地元の人しか知らないような場所にたくさん連れて行ってもらったので、一味違うシアトルを楽しむことができました。
☆将来の夢は?
将来の夢は、まだ決まっていないので、カナダで色々なことをして見つけられたら良いな・・・と思います。取り敢えず一年後は、日本に帰って大学に戻って、法律の勉強に戻ります。

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。


CWA : Kentoさん

学校 → CWAILSC

バンクーバーに来られて4ヶ月目になるKentoさん。今月学校が終了し、来月から ケローナへ移動することが決定しています。今の時点での留学の感想を伺ってみました。

Jpcanadaをどのように知りましたか?
兄の会社の同僚の方が勧めて下さいました。
カナダに対する第一印象
海、山、公園など自然の美しさとスケールのデカさに驚かされました。又、多民族国家とは聞いていましたが、アジア人の多さにも驚きましたね。
■通学された学校の感想
私は、CWAに通っていましたが、先生はとてもフレンドリーで和気藹々と授業を受けることができました。
又、たまに先生方、カウンセラーの方、そして学校のみんなでクラブに行って騒いだりしています。

下の写真は、Victoria大学でのパーティーにて
20110609kento.jpg

今回の留学に対してのご感想
初めての海外だったので最初は緊張や戸惑いばかりでしたが、今は友達と サッカーをしたり出掛けたり満喫した留学生活を送っています。何より、バンクーバーにはたくさんのジャパニーズレストランがあって、特にダウンタウンにあるラーメン屋は最高においしくて週2のペースで通っています!笑
観光地、またはご旅行に行かれましたか?
3月下旬にVictoria、4月下旬にSeattleに行きました。VictoriaにはVictoria大学に留学している友達に会いに行って、大学内のパーティーに招待してもらって、パーティーの後はみんなでクラブに行ったりと最高に楽しかったです。Seattleは友達4人とレンタカーを借りて行ったのですが、アメリカで車を運転出来たこととイチローと松井の試合を観ることが出来、貴重な経験ができました。でも、路駐で切符を切られるというハプニングに見舞われました笑・・・それも今となっては良い思い出ですね!
帰国後の予定と将来の夢
今大学を休学中なので、帰国後は復学してさらなる語学の向上に励み、留学生と積極的に交流していきたいですね。
将来は海外の南の島に住むのが夢です

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

国際人道支援ボランティアに参加しませんか?

NPO団体の救済支援物資(主に衣類)のパッキングの
ボランティア活動を体験してみませんか?


バンクーバーから1時間半ほどの場所にある、NPO団体の国際人道部門が開催する
救援物資輸送の活動の一環で、物資パッキングのお手伝いをします。
作業の前に、この団体の活動について説明をうけ、何をしているか理解した上で取り掛かります。
他のボランティアスタッフと交流しながら救済活動を学ぶ機会にもなります!


前回の活動の模様

日時:6月17日(金)1時~4時
場所:20385 - 64 Avenue, Langley, BC (現地集合:バンクーバーよりスカイトレイン・バスで1.5時間)
仕事内容:救済物資(衣料など)のパッキング

*日本人メンバーで集合した後、団体スタッフやローカルのボランティアと合流して倉庫で作業となります。
*軽いスナック付き
*NPO団体の紹介
*ボランティア活動の証書発行可

参加ご希望の方は、以下の情報をお書きの上ご応募下さい。
1)お名前
2)メールアドレス
3)電話
4)ビザの種類
5)これまでのボランティアの経験と 簡単な自己紹介

応募先: yuka@jpcanada.com (担当ユカ)

折り返し詳細についてメールでご案内差し上げます。受付は先着順です、お早めに!



にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

ピザパーティー!!

Jpcanada恒例のイベント ピザパーティーを、6月1日に開催しました!!
今回は二十数名の少人数でしたが、ピザも十分に行き渡り、参加者の方の満足度は高かったようです♪

20110607pizza1.jpg


今回、イベントのお手伝いをして頂いたKennosukeさん、Daigoさん、Ayakoさんです。カナダ到着日が同じ二人、学校が同じ二人が共通の友になったというつながりで、3人の息はぴったりパーティーを盛り上げてくれました。お疲れ様でした!

20110607pizza2.jpg


今回のビンゴゲームの中での自己紹介は、英語で自己紹介をされる方も多数登場!さすがっ皆さん留学生活を順調に過ごしている様子がうかがえる一場面でした

20110607pizza3.jpg

次回のピザパーティーは7月6日(水)です、お見逃しなく~!
そして、その前の、6月25日(土)は、グラウスマウンテンハイキングのイベントがあります!まだまだ参加者募集中ですよ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

Inlingua : Daigoさん

学校 → Inlingua

今年の春頃に、バンクーバーに来られたDaigoさん。海外生活にもすっかり慣れた様子で、いつも明るく元気いっぱいです!Daigoさんに学校の様子などを伺ってみました。

☆バンクーバーに対する第一印象は?
ここで住んでみるのもありかな、、、と思わせる自然の多さ。
☆Jpcanadaを選んだ理由は?
Jpcanadaの日本説明会で、田中代表のお話を聞いて決めました。
☆通学されている学校はいかがですか?
とにかくブラジル人やサウジアラビア人が多いです。授業は、会話が中心ですごく楽しいです!自分が積極的に参加すればするほど会話力が上がっていくと思います。アクティビティーは、毎日あり週末のものは遠出が多くどれも楽しいです!!

20110606daigo2.jpg

☆3ヶ月間滞在されてみてのご感想は?
今回の留学は、成功するも失敗するも全て自分の行動次第だと思っているので、自分がどうしたいかに向かって毎日全力で取り組んでいます。日本での性格は一旦忘れて、新しい関係作りを前向きに楽しんでいきたいです!
☆観光地には行かれましたか?
ウエストバンクーバーにある“ Light House Park ”に行ってきました。とっても自然が多い場所で、2時間で周れるコースと、さらに長いコースなどがあり、バンクーバーらしい自然を満喫できるとっても景色の良い所です。注意:女性は、トイレがあまり整備されていないのでお気をつけを・・・・
☆将来の夢は?
将来の夢は、世界を動かせるような会社を経営することです。

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

バザーのボランティアに参加してきました!

いつもお手伝いをしている恒例のシニアセンターのSpring バザーのボランティアに参加しました!

残念ながら今回、初日の準備のお手伝いが出来る方の応募がなく、当日のセールスだけの参加となりました。

お天気にも恵まれてバザーは開場前から列が出来るほどの賑わいで、ボランティアも朝早くから当日の準備を各ポジションに分かれて始めました。

ランチルームはピンクと白のランタンでディスプレーして、テーブルのセッティングが終わると、素敵なレストラン風に準備できました。キッチンではリーダーの指導のもと、当日のメニューのチキンサンドイッチとベジタブルサンドイッチ、リークとポテトとアップルのクリームスープ、それからポルトガルサマースープの料理のアシスタントをがんばりました。

019.JPG017.JPG

バザーの会場では各売り場に分かれたボランティアがお客さんと会話をしながら販売の仕事をこなしました。ランチタイムには各自交替でボランティアも一息ついて、おいしいサンドイッチとスープを頂きながら、色々なバックグランドのボランティア同士の交流も楽しみました。

003.JPG005.JPG

今回のバザーもたくさんのお客さんで大成功し、バザー終了後の後片付けも今度は全員で力を合わせてオンタイムで済ますことが出来、たくさんの仕事量でしたが皆さんの疲れた笑顔もとっても素敵でしたよ^^

シニアセンターからもとても感謝してくれて、
” We could not have done it without you and the volunteers from JP Canada.”

とメッセージをいただきました!!

皆さん、がんばってくださってありがとうございました!お疲れ様でした!!
024.JPG


【参加者の感想文から抜粋】
--------------------------------------------------------------------------------
この前は、いろいろとありがとうございました。
初めてのボランティアでしたが、予想以上にしっかりと働けた一日でした^^
おかげでぐっすり寝れましたよ~
最初は応募したものの、当日になって、急に英語の環境で大丈夫か不安になりましたが、困ることなく、黙々とキッチンでランチ作ってました・・・カナディアンの学生の子も来ていて、いろいろ話すことができて楽しかったです。最後の方は、だんだん人数が減っていって、ちょっと不安になりましたが、達成感ばっちりでした!!

--------------------------------------------------------------------------------
先日はボランティアお疲れ様でした!
アレンジから当日の引率、ボランティアワーク、どうもお疲れ様でした。
また写真の撮影・共有下さり、ありがとうございます。
良い思い出になりました。
ボランティアは人生で初めての経験でしたが、(日本に居た時も含めて、です!)
今回は単純に「海外でボランティア活動を体験してみたい」
という漠然とした想いから参加させて頂きました。
次回はボランティアの内容/目的を事前に理解し、
ボランティアワークをより充実させられればと思っています。
(目標額・集めたお金で何をするか、その他施設のバックグラウンド等)

実際にこちらにお住まいの方々と会話する貴重な機会となり、
まだまだ勉強する部分があるなと再確認できました。。(笑)
(特に聞き取りについて)
それでも、おっかなびっくりでしたが、
なんとか一日無事(?)に過ごすことができたのは、
少し自信につながりました*

次回以降も都合が会えば是非参加させて頂きたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------------
お疲れ様でした!私はランチの準備を手伝ったんですが、大量のサンドイッチとスープを作らなきゃいけなかったため、あわただしかったですが、なにを準備したらいいか聞きながら、楽しく準備できました。そしてやっぱりネイティブの会話は早いなと実感しました。大変だったけど、良い経験になりました。
ありがとうございます。
あと、証明書いただけますか?
またボランティアしようとおもうのでその時はよろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------------------------
シニアセンターでのボランティア、すごく楽しかったです。
私にとってカナダでの初めてのボランティアで緊張しましたが、皆さんとても親切で安心しました。
私はランチサーバーをさせていただきました。まさかカナダでウェイトレスをやるとは思ってなかったので、最初はどうすればいいんだろう!とすごく不安でした。カナダでレストランに行った時に聞いた英語を思い出して、出来る限り素早く丁寧に勤めました。日本でサービス業のアルバイトをしたことがあったので、国は違うけどサービスする気持ちは同じだ!と思い、常に笑顔でいるようにしました。
普通に注文をする方もいれば、どのスープがいいか私のオススメを聞いてくる方もいました。なので自分が思いつく英語以上のことも聞かれました。そこで上手く返したり、そのまま少し話し込んでしまったり…。皆さんお喋りが大好きなので、私もボランティアしながら楽しく会話ができました。
普段学校に行って友達と遊んで…というような生活では絶対に経験できないことをさせていただきました。
失敗してしまっても、皆さん優しく応援してくれたので、疲れても最後まで頑張ることができました。
また、同じボランティアの方々も、慣れない私に常に目を向けて助けていただきました。英語がもっとできれば、もっともっとお手伝いできたのに…!と、英語を学ぶやる気やカナダでの生活の活力にも繋がりました。
ありがとうございました。

在日カナダ大使館情報:学生ビザ申請もバーコード入りのみ受付

つい先日のブログで、ワーキングホリデービザの申請用紙は、最新のバーコード入りのもののみの受付になりました、とお伝えしました。

同じく6月1日より、
日本のカナダ大使館への学生ビザ(就学許可証)申請でも、
ワーキングホリデーと同様に
バーコード出力した申請書の提出が義務付けられています。
古いタイプのものや、バーコードページがない書類は受け付けてもらえませんので、これから申請をなさる方はご注意ください。


カナダ大使館サイトより
2011年6月1日より、CIC が受け付ける就学許可証の申請書、及び就労許可証の申請書の書式は、コンピューターで記入された「カナダ国外用就学許可証の申請書」[IMM 1294]、及び 「カナダ国外用就労許可証の申請書」[IMM 1295] のみになりますこれ以外の旧書式の就学許可証、並びに就労許可証の申請書はすべて申請者に返送されます。ただし、2011年6月1日より前に旧申請書式で申請された場合は、そのまま申請が継続されます。



ご不明な点があれば、気軽にJpcanadaへお問い合わせ下さい。
過去1000人以上のワーキングホリデーをお手伝いした
留学プロフェッショナル集団のJpcanadaが
あなたの申請を「無料」でしっかりお手伝いさせていただきます。
お問い合わせはこちら↓から。
 ■現在、カナダにお住まいの方
 ■日本、あるいはその他の地域にお住まいの方

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

KGIC : Hiroeさん・Sachiさん・Maiさん

学校 → KGIC

同じ日に到着し、学校も同じだったことから 仲良くなったHiroeさん・Sachiさん・Maiさん。今回は、仲良し3人組に インタビューしてみました。

◎ Jpcanadaは、どのように知りましたか?
友達の紹介です!
◎ バンクーバーに対する第一印象は?
自然がたくさんある。 アメリカよりも安全なイメージ!たくさん語学学校がある。
◎ 通学されている学校はいかがですか?
授業の雰囲気が良く、発言しやすいです。自分のレベルにあった Grammer/Reading・Writing/Listening/Communicationのクラスで学べる。クラスがその都度変わるので、友達がいっぱい増えます。

 学校の先生と友達です!
20110602KGIC1.jpg

◎ 観光地には行きましたか?
3人で、グランビルアイランドへ行ってきました↓ お天気がとても良かったので、海辺のベンチに座って食べたケーキの味も格別でした

20110602KGIC2.jpg

◎将来の夢、または帰国後の具体的なご予定があれば教えてください。
まいさん:英語教師になるためにTESOLを受講する予定です。
さちさん:ビジネス英語を学び、地元京都で旅行業に就きたいです。
ひろえさん:英語を身に付けて、Disney Worldで働きたいです!

笑顔がとっても素敵なHiroeさん・Sachiさん・Maiさん!これからも多くの出会いを大切にし、想い出に残るような留学生活にしてくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

GO CANUCKS GO!!!

こんにちは、Jpcanada受付を担当しておりますJUNです。

やっとポカポカな天気と思いきや、雨が降ったりと不安定な天気ですね。
こんな時期は、風邪を引きやすいので皆さん気をつけてくださいね。
さて、カナダで一番盛り上がるスポーツと言えば、やっぱりアイスホッケーですよね。

images[6]

ご存知の方も多いかと思いますが、現在プレーオフの真っ最中で、バンクーバーを拠点としているチーム「バンクーバー・カナックス」が、西地区で1位になり、東地区で1位になった「ボストン・ブルーインズ」と本日6月1日水曜日に決勝戦の第一戦が行われます!

カナックスとブルーインズの試合は全7戦が用意されており、先に4勝したチームが優勝することになります。つまり、 北米のナンバーワンになります。
これが、「スタンレーカップ」と呼ばれるプレーオフです。

以下のページのトーナメント表をご覧いただくと分かりやすいかと思います。

http://www.selection-j.com/nhl/1011/playoff.html

アイスホッケーは、日本ではあまり馴染みのないスポーツかもしれません。
「アイスホッケーってどんなスポーツなの?」
「プレーオフで戦うってすごいことなの?」
「アイスホッケーのルールが全然わからない」

今日ここでアイスホッケーのことを少し学んで、地元の方と一緒に
カナックスを応援しましょう!!

基本ルール:http://www.jsports.co.jp/tv/nhl/rule.html
      http://www1.odn.ne.jp/448-ttn/nhlbasic-1.htm

チームの紹介:http://www.jsports.co.jp/tv/nhl/team.html

試合スケジュール:http://canucks.nhl.com/club/calendar.htm

街中のいろんなところでも地元カナックスを応援しているのですが
そのひとつで今注目されているのが、「ボストン・ピザ」というレストラン

ファミレスなんですが、ピザを中心にサラダとかパスタメニューなんかもある
カジュアルレストラン。でも決勝戦の相手はボストンのチームだから、このレストランの名前はねぇ・・・
ちょっとねぇ・・・。

ということで、今はボストン・ピザの看板や広告は、Bostonに斜線が引かれていて、
その下にVancouverと書かれています。つまり、期間限定で今だけ”Vancouver Pizza”
というレストランになっているのです!

BP1.jpg

カナダならではですよね、こういうの。

今日もがんばれ、カナックス!

GO CANUCKS GO!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。



留学 カナダ ワーホリ