FC2ブログ

Winter Solstice Lantern Festival(冬至祭) : Rieさん

学校 → CCEL

年も押し迫って、いよいよ今日が今年最後のブログ!幻想的な美しい映像で締めくくりたいと思います。
いつも落ち着いた大人の女性の雰囲気を醸し出しているRieさんに、夜に開かれたイベントでの映像をご紹介いただきました。

Rieさんが行かれたのは、(冬至祭)。冬至の日に、バンクーバー市内の各地で、夜にランターン(ちょうちん)を灯して、再び日が長くなるのをお祝いしようというお祭りです。

ランターンフェスティバルについてはこちら.  


<Rieさんからのコメントです。>
毎週、学校からアクティビティーの予定がメールで送られてきます。地域の催しをチェックしている
と、かわいいパンフレットときれいなランタンの写真が目に飛び込んできました。
01_20110101104504.jpg


場所はイーエルタウン、グランビルアイランド等6箇所で行われているようでした。私はスカイトレインのカナダラインを使っているので、イーエルタウンに行ってみることにしました。Jpで詳しい場所を聞いてみると、駅近くのコミュニティーセンターとのことで、友達と行ってきました!学校の先生も知らなかったり、Jpスタッフも知らなかったようで、私自身、どんなものか不安だったのですが、コミュニティセンターに入るとたくさんの人が集まっていました。
まずは、体育館の中へ。スピリチュアルな空間が作られています。
入り口では、ガラスの外側を擦って音を共鳴させています。私もやってみました!

02_20110101105225.jpg 03_20110101105303.jpg
子供もいましたよ。


04_20110101111143.jpg
私が見たかったのはコレです!!


実は、この一つ一つのランタンは、紙袋なんです。カタツムリの渦のように並べられたランタンの間をゆっくり歩いていきます。中心には梅干のような赤いランタンが置かれていて、中心から今度は外へ向かって歩きます。赤いランタンは太陽を意味しているのでしょうかね~?
05_20110101105836.jpg


ランタンのやさしい光に癒されながら、いつまででもいられそうでした(笑)。
体育館の外へ出ると、コミュニティーセンター全体が飾り付けられています。かわいらしい音楽隊の演奏やフラメンコのようなダンスもありました。
床に絵が描かれ、石で色づけされています。
壁も光で飾られています。パンフレットのモチーフでしょうか?
このお祭りの歴史的な知識は全くなく参加しましたが、みんなが楽しめる、かわいらしいイベントでした。

帰りはやっぱりこれ!
08_20110101110433.jpg

翌日も学校だったので、1杯だけ飲んで帰りました。



  バンクーバーは冬至も過ぎ、これからは日を追うごとに昼が長く、夜が短くなっていきます。
  新春を迎え、また気持ちも新たに毎日を過ごしていきたいものです。
  皆様1年間お世話になり有難うございました。新しい年もどうぞよろしくお願い致します!



にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!
スポンサーサイト



おでんパーティー♪

Jpcanada”今年最後のイベントとして、『おでんパーティー』 を開催しました


20101230oden5.jpg



 早朝から、コトコトと煮込んだ具が、午後には程好く味がしみこみ、なかなかのできばえとなりました。今年も大勢の方に参加して頂き、夕方には、ほぼ完売でした

20101230oden4.jpg 20101230oden1.jpg

来年も Jpcanadaでは、多彩なイベントを企画しております。多くの方に参加して頂き、皆さんの良い交流の場となればと思います。

20101230oden3.jpg 20101230oden2.jpg


2010年 残すとこあと、1日ですね。皆さんにとって、どんな一年となったのでしょうか、、、?
最後を飾る大晦日皆さまにとって素敵な日となりますように!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

ROBSON : Akikoさん

学校 → Robson College
WTC

バンクーバー滞在6ヶ月目が過ぎるAkikoさん。

20101229yoshida1.jpg

2校目の学校として選んだ“ ロブソンカレッジ ”について、コメントを頂きました
『 私は現在、JPカナダのオフィスから徒歩2分のところにある、ロブソンカレッジのスーパーインテンシブコースを受講しています。
 今年の7月にバンクーバーに渡航し、最初の3ヶ月間は、他のESLに通っていました。そこで英語での会話に慣れてきたものの、自分の基礎力、特にスピーキングに自信がなく、他の学校を探しているときに出会ったのがRobsonカレッジでした

※ロブソンカレッジのスーパーインテンシブコースは、通常のESLの授業の3倍のスピードで授業が進み、2ヶ月間で基礎のグラマーを網羅します。毎日膨大な量の宿題が出され、すべて終えるのに5時間くらいかかることもあります
リスニングの授業では、3分間のラジオニュースをディクテーションする宿題を毎日繰り返すのですが、これもかなりの時間と労力がかかります。スピーキングでは1分間のプレゼンテーションを録音・録画し、週に一度ディベートの授業もあります。※


学校紹介などを読むとものすごく大変な学校のように見えますが、実際はそうでもありません。確かに勉強量は多いのですが、先生や学校の雰囲気のよさ、授業の質の高さがそれを感じさせないのだと思います

20101229yoshida2.jpg

ロブソンカレッジの一番の特徴は、先生達が本当に『英語を教える』プロフェッショナルであることだと感じています。
各授業はすべて事前にしっかり構成されており、ムダがありません。そして非常にペースが速い中でも、いかに生徒が理解しやすいか、楽しく効果的に学べるかが考え抜かれています。

また先生は生徒が困っていれば、「そこまで?」と思うような部分まで手助けしてくれます。仕事は仕事、と割りきってしまう人が多いカナダで、申し訳なくなってしまうほどです。
英語を学ぶ中で、なかなか成果を感じられずに落ち込んでしまうことは誰にでもあると思いますが、そんな時も先生が放課後話を聞いてくれ、励ましてくれました。また月の終わりには、生徒一人一人の長所と弱点、それに対する詳細なアドバイスももらえます。

私も、入学当初はコースについていけるかとても不安でした。でもロブソンカレッジは厳しく大変な分、他のどこよりも親身になって助けてくれる先生達がいます。疑わず、目の前の課題を信じてこなしていけば必ず結果がついてくる、そう思わせてくれる学校です。 事実、私はこのコースを受講して、スピーキングだけでなく英語力全体がまんべんなく伸びたと感じています。聞けるようになったことで会話のキャッチボールがしやすくなり、文法を基礎からしっかり理解したことで、話すことへの自信のなさやためらいがなくなりました。

校長先生の言葉 に 
『英語を勉強することは楽しいことではありません。上達するには勉強あるのみです』 とありますが、その大変さを
『学ぶ楽しさ、成果を出せる喜び』 に変えてくれるのが、ロブソンカレッジだと思います。
やる気はあるけれど効果的な勉強法が見つからない、そんな人にはぜひオススメしたい学校です。きっと自分の上達を身を持って実感できると思います。』

こちら↓は、11月の「Student of the Month」に選ばれたときのお写真です!

20101229yoshida3.jpg


来年1月からは、マーケティングについて学ぶために、“Western Town College” に通われます!!


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

Blanche Macdonald Centre : Yukoさん

学校 → Blanche Macdonald Centre

BLANCHE にて、インターナショナルメイクアップコースを受講されたYukoさん。クラスメートは7人で、皆アジア人!   日本人 は、Yukoさん一人だったそうです。

20101224yuko1.jpg


始めの2ヶ月間は、机に向かい皮膚の構造などについて学ばれ、その後に、本格的なメイクの実践を行ったそうです。その他、ヘアスタイルやエアブラシを使った特殊メイクなどの授業もあり、新しい分野での発見も多々あったようです。
↓ こちらの手は、そのエアブラシを使っての 特殊メイク 特殊メイクによって、指を長く見せる先生による作品です。


20101224yuko2.jpg
 

実践では、クラスメートや学校以外のお友達をモデルにすることもあるそうです。お写真↓はモデルをしてくれたルームメイトです!

20101224yuko3.jpg


帰国前には、TOEICのスコアーも上げ、そして就職活動に備えたいとのことでした。職種としては、化粧品メーカーまたは、メイクアップアーティストが希望だそうです。

今後のご活躍をお祈りします!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

彡☆★Secret Santa ★☆彡

こんにちは。
ホームステイコーディーネーターのSherryです。

今日は、あるクリスマスの感動ストーリーをご紹介したいと思います。
だいぶ、長いですが・・・お付き合いくださ~~い!

IMG_1493.jpg

アメリカでクリスマスになると、貧しく困っている人々に現金をプレゼントする男性がいました。
彼はいつしか「シークレットサンタ」と呼ばれるようになりました。

1971年11月、23歳のラリー・スチュワートは、会社が倒産し路頭に迷っていました。

あまりの空腹に耐えきれず、ついレストランに入って、
お金も無いのに、取り憑かれたように注文してしまいました。
ラリーは、請求書を出されようやく我に返り、お金を持っていないことに気づきました。

そして、なんとかその場を取り繕おうと、ポケットの中を探すフリをしながらも、
警察に突き出されても仕方が無いと覚悟を決めたその時、
一人の男性店員が、ラリーの横でしゃがみこみました。
そして、20ドル札(約2000円)を手にして立ち上がると、
『これ、落ちてましたよ。』と言ってラリーに手渡しました。

お陰で、ラリーは、会計を済ませることができました。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

>>続きを読む

忘年会

こんにちは。
受付&経理アシスタントのChieです。

年末に向け、パーティーなどで外食が増えている今日この頃です。皆さんは、いかがですか?
先週は、ガスタウンにある「男前」へ 行ってきました。
Jpcanadaのオフィスから近いということで、こちらのレストランには良く行きます。
お勧めはこちらサーモンユッケです。
この何種類もの具を、お店のスタッフが手際よくミックスしてくれます。深みとコクのある絶妙な味です

20101223chie1.jpg

続いては、こちら 本日のお勧め料理メニューの中から選んだ「牛のたたき
お酒のおつまみにピッタリ!サッパリと、なんといってもカリッと揚がったガーリックが味の決め手です

20101223chie3.jpg

他にもいろいろと創作料理 & お酒があり、これからの忘年会シーズンにはお勧めのレストランです!ちなみに、デザートも美味しいです皆さんもぜひ行かれてみてくださいね♪

さて、明日は、クリスマスイブですね。そしてクリスマスまで、あと2日となりました!
皆さんにとって、素敵なになりますように

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

カナダの空港(エアライン)でインターンしました! CCEL/GBC:Shokoさん

彼女が通った学校はこちら:CCELGastown Business College

しょうこさんは、ワーキングホリデーで2010年3月にバンクーバーへ来られました!
大学生で、帰国後は大学に戻り、就職活動に励みます!との事。
まずはESLで学び、その後就職活動を意識してインターンシップの専門学校に行くことを決意。
最終的には、念願であったカナダの航空会社でのインターンシップを体験!
そんな翔子さんの留学生活をインタビューしました!
Shoko3.jpg

CCELは大規模な学校でしたが、雰囲気が良く、アットホームで安心して勉強することが出来ました!
先生は皆さん面白くて、とっても楽しい人ばかり。学校を卒業してしばらく経つのに、遊びに行ったときには
『しょうこ~元気だった!?』と覚えていてくれた事が嬉しかったです。
生徒がとても多国籍なので、色々な国のお友達を作りたい方にはとってもお勧めです!
本当にたくさんの人と出会うことが出来、様々な考えの人と話せる機会があるので、とても貴重な体験でした。


Shoko2.jpg

語学学校を卒業後は軽いホームシック状態で、『将来どうしよう・・・』と相談がありました。
その時は結構本気で帰国する事も考えていたそうですが、インターンシップで有名なGBCに出会い、もう少しカナダで頑張る事を心に決めたようです。

インターン中での良い出来事は?
-やっぱり私は留学生なので、英語はネイティブみたいに話せないけど、お客様もスタッフもとても親切に接してくれました。特に印象に残っているのが、一度、飛行機に乗り遅れそうな人がいたのですが、チェックインや荷物などのお手伝いをしたら、そのお客さんがすごく喜んでくれて、時間が無いにもかかわらず『ハイファイブしよう!』と言われ、嬉しかったです。

逆に、大変だった出来事は?
-11月に大雪が降ったことがあったじゃないですか。あの時は、どこの航空会社も飛行機が遅れたり、キャンセル便があったりと、その対応がとても大変でした。急いでいるお客さんたちは、パニックになって『どうして飛行機が飛ばないんだ!』とすごく怒っていて、早口の英語でクレームを受けるので、うまく対応も仕切れずに余計に怒らせてしまったりと、大変な思いをしました。
あの時ばかりはウェストジェットの制服を脱ぎたかったです。笑



GBCの学生は皆すごく熱心でガチなんです。それがチームワークとなって、授業中や宿題など皆で協力し合えた事がすごく良い思い出です。インターンでは、大変な思いもしましたがそれも含めて他では経験できない大切な時間でした!落ち込んでいた時期に、帰国せず、インターンの道に進んで本当に良かったと思っています。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。


ビクトリア人気店!Blue Fox Cafe

こんにちは、カウンセラーのNatsumiです。
今日は、ビクトリアで人気のカフェレストランをご紹介します。

Jpcanadaビクトリアオフィスから Fort Street を東に1ブロックと少し。Quadora Street と Cook Streetの間にあるBlue Fox Cafeです。
休日はもちろんのこと、平日でもブランチ~ランチの時間ともなると、お店の外にまでお客さんがあふれています。お店の入り口には、「こんな雑誌に紹介されましたよ!」という切り抜きもはってあり、その中には日本語のものも!もしかしたら、皆さんがお手持ちのガイドブックにも掲載されているかもしれませんね。

さて注文したのはこちら。
左はいかにもカナディアンの食事といったソーセージ&ポテト&トーストのプレート。
特にこのポテトはとっても美味でした!
P7310057.jpg bluefoxcafe2
そして右は、「何を食べようかな」とメニューを見て迷っていたところ、隣の席に座っていた 老夫婦が「これがおいしかったよ」と進めてくれた一品、たっぷりの野菜が添えられたサンドです。サラダにかけるヨーグルトドレッシングがこれまたおいしい!

おまけにこんなものも頼んでみました。
bluefoxcafe1
キャラメルマカダミアラテです。おいしいのですが、すっごーーーーく甘かったです


機会があったらぜひ、行ってみてくださいね!
919 Fort St
Victoria, BC V8V 3K3
(250) 380-1683

Arbutus :Michikoさん  

学校 → Arbutus College 

学校の無給インターンシッププログラムで、ホテルのスパでお仕事をされているMichikoさん。
仕事先はバンクーバーのダウンタウンにあるShangri-laホテル忙しい毎日を送られています。

仕事の内容は、備品の在庫管理からはじまり、最近はクリスマスギフト作りのプロジェクトを任されたそうで、何もないところからプライスタグをつくったり商品のラッピングをし、ディスプレーまで担当されたそうです。

20101220Michiko1.jpg

20101220Michiko2.jpg

20101220Michiko3.jpg


英語での丁寧語を自然と身につけさせてくれる環境、一緒に働くスタッフの仕事に対する姿勢など、毎日いろいろなことを学びそして刺激をうけるというお話を聞きました。

将来は、こじんまりとしたホテルなどを経営してみたいという夢があるそうです!
夢に向かって、がんばってください!

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

Berlitz : Kumikoさん

学校 → Berlitz

フィリピンとカンボジアにてボランティア活動に参加後、知り合いの方がカナダ在住ということで、こちらのお友達を訪ねるためバンクーバーに来られたそうです。英語力も伸ばしたいということで、滞在期間中に学校に通うことも決められました。

20101217kumiko1.jpg


学校では、恥ずかしがり屋の性格のため、なかなかクラスメートに話しかけることができず馴染めないでいたそうです。このことに気づいた担当の先生が、さりげなく会話しやすい環境を提供!そのおかげで、徐々に英語を話す勇気が出てきたそうです。最近は、基礎の基礎、atheを使う大切さを知り、さらに英語に興味が持てるようになったそうです。

20101217kumiko3.jpg

週末は、クラスメート達と一緒に水族館に行ったり、お食事したりと楽しんでいるそうです。

残り数週間の滞在となりましたが、さらにENJOYしてくださいね!


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

チョコレート

こんにちは。
メールカウンセリング担当のAyaです。

私は、生まれてこの方、無類のチョコレート好きです。
バンクーバーへ来てからも、美味しいチョコはないものかと探し歩いております。

そこで、最近イチ押しのチョコレートをここでひとつ。

22237047.gif

ゾウのマークのチョコレート。
Cote d'Or (コートドール)と言って、ベルギーのチョコレートです。
種類もとてもとても豊富です。

ちなみに、最近はこんなチョコレートを試してみました。
 ・ビターチョコレート&パッションフルーツ(左)
 ・ビターチョコレート&レモンジンジャー(右)

images_20101217084244.jpg

是非是非、お試しあれです。

◆購入場所:お近くのロンドンドラッグ、ショッパーズ

カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


SEC/KGIC/GV : Harukaさん

学校 → SEC/KGIC/GV 

大学を休学して、バンクーバーに留学されているHarukaさん。
留学費用を貯めるために、学校とアルバイトを両立し忙しい日々を過ごされてきたそうです。
今回は、就活に向けてのスキルアップと、将来の方向性を見出すことが目的とのことです。

↓こちらのお写真は、現在通われているGVのお友達との一枚です!

20101216haruka1.jpg

今月には、日本からご両親が観光で来られ、バンクーバーの街を案内されたそうです。なかでもVanDusenイルミーネーションの美しさには感激されたそうです。こちらは↓たくさん撮られたお写真の中のベストショットです!

20101216haruka2.jpg

これからの楽しみは学校の冬休みを利用してのNY&カナダ東部旅行!15日間かけての~んびり旅行されるそうです!今年のカウントダウンは、NY

思いっきり楽しんできてくださいね!!
  
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

  ◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

シニアセンターボランティア:Junさん

ボランティアコーディネーターのユカです。

JPカナダの月例のボランティア活動も3年目を迎え、これまでの色々な地域のボランティアに
参加された皆さんはなんと、のべ300人に達しました!

バンクーバーでカナダライフをがんばっていらっしゃるワーホリや学生の方たちと共に、ボランティア活動を
しながら皆さんの前向きで元気いっぱいの笑顔を、私は現場でいつも感心しています。
そんなたくさんの生徒さんとの出会いがありながら、必ずやってくる日本への帰国。
その時は寂しい気分になりますが、日本での今後の活躍も大いに応援しています。

今回はボランティア活動の常連さんで、最近は私のアシスタント的な役割もしてくれているJunさんをご紹介します。

Junさんは一般公募から応募されて、その後のJpcanadaの企画でボランティアに参加されています。
そんなJunさんのボランティアに対しての感想を聞いてみました。

バザーボランティア2
「僕はワーホリでバンクーバーに来ました。他のエージェントを利用して学校に通いましたが、そこのエージェントが倒産してしまいました。
そんな折、JPカナダ留学センターのボランティア募集を見つけて、参加しました。ワーホリの間、最初に語学学校へ通い、それからジャパレスなどでも働きましたが、カナダに居る間にしか出来ないことをしたいと思い、Jpcanada留学センターが募集していたボランティアに参加しました。

バザーボランティア1Jpcanadaの学生さんや一般からの参加者が合流して活動し、最初偶然にも以前の学校でのクラスメートとまた出会う事も出来ました。カナダ人との学生とも友達になり、一緒にカラオケに行ったりと今でも交流が続いています。

ボランティアで得たことは、色んな国籍の人と一緒に働き、物事を達成できた喜びが素晴らしかった事と、そこから友情が生まれたことです。

ボランティアに参加するたび、色々な人と出会い、英語の環境で努力してコミニュケーションを楽しむことができます。そんな達成感によって、また今度も参加したいなと思わされます。カナダでこんなチャンスに出会えて、ほんとに良かったです。日本でもボランティア、頑張ってみようと思っています。」


バザーボランティア3バザーボランティア4

GBC → Yusukeさん

学校 → GBC (Gastown Business College)

お父様からの 『これからの世の中、IT系と会計と英語を勉強したら将来心配ない!』 このひと言で、将来計画を考え始めたYusukeさん。日本の大学院でアンテナ工学を学んでいましたが、途中で会計学に興味を持ち独学で勉強をはじめたそうです。会計学を勉強するなら、“英語も”さらに勉学に励み最終的にアメリカ会計士免許を取得されたそうです

20101213toma3.jpg


目標は達成したものの、実際に英語力が十分でないことに気づき、CANADAへの語学留学を決断されました。語学学校で英語力を伸ばし、その後にビジネス学校へ入学されました。インターンシップ先は、なんとホテルの経理部!データ入力や請求書の作成業務を任されたそうです。カナダ人ばかりで英語環境というプレッシャーもあったそうですが、今ある自分の力を十分試すことができ、満足のいく体験ができたとのことです。

20101213toma1.jpg

プライベートでは、お友達とラスベガス旅行へ行かれたそうです中でも、グランドキャニオンの雄大な景色には、心打たれたそうです。

20101213toma2.jpg


多くの経験をされ、明日ご帰国するYusukeさん。
来年は、就職活動も控えているので大忙しですね!つかの間の年末の休日は、ゆっくりされてくださいね。




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!



Busについて

こんにちは。
今月から、受付担当になりましたJunです。

みなさんは、バンクーバー市内の移動は、Busをご利用になりますか?
バスの時刻表はあるものの、時間通りにこないことがありますよね、、、。
そんなときは、バス停の看板にある番号に電話すると、次のバスが何時ごろ来るかを教えてもらえる機能があります。

Busの時刻チェックは、こちらから → Translink

こちらの機能をご利用いただくと、今のこと時期寒くて雨や雪が降る中、心配しながらバスを待つ心配なしです!
バス停で長いこと待ってしまう前に、、、ぜひ電話してみてください!

Blog 040-2



にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

Tamwood : Takutoさん

学校 → Tamwood International College


バンクーバー滞在3ヶ月が過ぎるTakutoさん。今回の留学目的は、英語力UP!
2月末に日本へ帰国し、大学に戻りTOEFLを受け、その結果次第では、再度長期留学を検討するとのことです。

20101208arakawa3.jpg


Tamwood は熱心な先生方が多く、アクティビィティーが充実していて、アットホームなところが気に入ったそうです。上の写真は、学校で行っているチャリティー活動のメンバー!
ランチタイムや、放課後にメンバーが集まりチャリティー活動の企画などについて話し合いをするそうです。
集まった募金で、アフリカに学校を設立することが最終目標とのことです

↓こちらのお写真は、ハローウィンパーティーです

20101208arakawa1.jpg

↓こちらは、小旅行で行ったビクトリアです

20101208arakawa2.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

ホームステイマザーからのサプライズ!!

こんにちは。
ホームステイコーディーネーターのSherryです。

今日は、サプライズがありました。
ホームステイマザーの一人のAidaさんが、わざわざこの寒さの中、私たちJPカナダ
のスタッフのために料理を作ってきてくれたんですよ!!

Blog 018 250px-Empanada_-_Stu_Spivack.jpg

これは、「エンパナーダ empanada」といって、具入りのパンまたはペイストリー。
発祥地はスペイン。今では、世界各地で独自の方法で作られていますが、これは
たぶん、アルゼンチンのような気がします。

アルゼンチンのエンパナーダは、生地は通常、小麦粉とラードで、中身は主に鶏
肉を、ある地域では牛肉(地域により角切り、または挽き肉)を主に使い、通常
クミンとパプリカで香味付けされるが、タマネギ、ゆで卵、オリーブ、または
レーズンなどなど・・・いろいろなものが使われているので、これ一つで栄養満
点。もともとは「肉体労働者向けの手軽で栄養のある食事」だったとのことで、
納得ですね。

一般的には、サモサのように油で揚げるのらしいですが、Aidaさんはヘルシーに
こだわっているとのことで、これはベイクしたオリジナル!!どうりで、ベトベ
ト感がなく、食べやすいこと!!

クリスマス前の素敵なプレゼント、スタッフ一同、美味しくいただきました。

Mother.jpg
いつも、JPの生徒さんも手厚くお世話してくれるAidaお母さん、Thank you !!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

CWA ; Tomomiさん

Tomomiさん → CAMBRIDGE WESTERN ACADEMY CANADA (CWA)

 

20101206Tomomi1.jpg

お仕事をされながら、ツアリズムのコースを取得されたTomomiさん。
仕事先は、以前お客さんとして行ったカフェ!
その時に、お勧めしていただいた抹茶ムースケーキ に一目ぼれ
ここで働いてみたい!”と思いお仕事を決めたそうです!
接客をするという場面に関しては、学校で勉強したことがそのまま実践として役立ち、自分への自信に繋がったようです。

20101206tomomi2.jpg



Tomomiさんからのコメントです。


新しい学校ということで、生徒の数はまだまだ少なく、私の選択したFluency For Tourismのクラスは生徒が二名という環境でした。興味のある分野だったため、意欲的に英語を学ぶことができました。
 今まで行っていた学校と違うのは、教室で座っているだけでなく実践する機会が多い、ということです。レストランで使う英語を学んだら、実際にレストランへ行って学んだフレーズを使う、電話対応の英語を学んだあとは、実際にホテルや交通機関に電話をしてみるなど、実用性に富んだ授業内容でした。
 それから、やはりホスピタリティ分野での経験があるベテランの先生が教えてくれたことも大きなポイントだと思います。英語だけでなく、接客時の姿勢やゲストの心理など、先生の経験を通して多くの事を教えていただきました。毎日が新しいことの発見で、このコースで勉強できて本当によかったと思っています。

20101206tomomi3.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!





Berlitz; Makotoさん

Makotoさん → Berlitz

みなさん、こんにちは

今日は先週末帰国されました、Makotoさんをご紹介いたします。
6ヶ月の滞在中、カナダ生活を楽しんでいただけたご様子です。
ご帰国後に、学校終了時の卒業パーティーの様子、最後にバンクーバー市内にある居酒屋でフェアウェルパーティーをしたときの様子の写真をいただきましたので、コメントと一緒にご紹介いたします。

Makotoさんのコメント

バンクバーは、世界で住みやすい都市として、常に上位にランキングされていますが、此方に来て実に住みやすいところだと思いました。6ヶ月間、全く外国にいるという感じがなかったのが不思議です。住みやすい都市というのは、外国人が、何の違和感もなく溶け込めるからかと、自分としては思って居ます。
勿論この様に過ごせたのも、JPカナダの皆様、ベルリッツの先生やスタッフの皆様それに多くの友人達のお陰と思っております。
レベル10に到達することが目標ではない、と言いながらも、やはり折角始めたのですから、最高レベルまで進みたいというのも本音です。バンクーバーには、是非来年もう一度戻ってきたいと思っております。

Makoto1.jpg
Makoto2.jpg
Makoto3.jpg



毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村



在日カナダ大使館:窓口業務お休みのお知らせ

在日カナダ大使館情報です。

2010年12月10日(金)はビザ査証部の業務がお休みだそうです。
窓口での申請書類提出をご計画の方は、お気をつけくださいね。

カナダ大使館サイトより
お知らせ:12月10日(金)は査証部の窓口業務を休業致します。


ご不明な点があれば、気軽にJpcanadaへお問い合わせ下さい。
過去1000人以上のワーキングホリデーをお手伝いした
留学プロフェッショナル集団のJpcanadaが
あなたの申請を「無料」でしっかりお手伝いさせていただきます。
お問い合わせはこちら↓から。
 ■現在、カナダにお住まいの方
 ■日本、あるいはその他の地域にお住まいの方

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

バンクーバーでもお洒落に!

こんにちは。(^^)カウンセラーのYusukeです。

実はこう見えても私、結構ファッションには気を使っており、
主に男性の生徒さんではございますが、カウンセリング中に、
「どこで服買ってますか?」と、ご質問頂き、
「今度、Blogでアップしてご紹介しますね♪」とお伝えしつつ、
かれこれ数ヶ月間アップしていなかったので、
今日はいよいよご紹介させていただきます。

fashion.jpg



※写真は私自身です。(。。。うそです。ごめんなさい 涙)


私、その時その時で、マイブームがあるのですが、今現在のスタンダードはこの2つ!

● G-star(http://www.g-star.com/en/)
●Energie(http://www.energie.it/home.asp?tskay=14289736)

どちらも、若い方向けのブランドなので、
時々私が着てしまってもよいものなのか。。。
と考え込んでしまうこともあるのですが、着ちゃってます。

どちらも結構人気のブランドですが、
「D&G」とか「Dsquared」のように、素敵だけど国家予算並みの金額ではなく、
あくまでも若い方でもちゃっちゃか買っていらっしゃるくらいの金額かと思います。
(私も、ちゃっちゃか買っているわけではありませんが。。笑)

これらのお洋服を購入できる、私のお気に入りのショップがこの2件!

● Global Atomic Designs Inc.(http://www.globalatomic.com/)

住所:006 Mainland Street
Vancouver BC Canada
営業時間:Mon - Sat 11-7 Sun 12-6
P 604.806.6223
F 604.806.6224

ここは、イエールタウン内にひっそりとある、私の隠れ家的な洋服購入店。
毎回、私をお姫様扱いしてくれて、店員総動員で、
次から次へと洋服が運ばれてきて、凄い勢いで試着させてくれます。

しかも、私のファッションのツボを刺激するような品物ばかりで、
あれよあれよと頭の先からつま先まで、
Outfitがずらりとレジに積み上げられてゆきます。

まるで芸能人になった気分です。

と、ここまで読むと、1年か2年に1度とはいえ、
私が芸能人並にお金を使っているかのように聞こえますが、それが違うのです!
値段がすべて、お求め安いもの、またはセールものをうまく持ってきてくれるので、
先ほどちらりと出た、「D&G」とか「Dsquared」の
シャツやGパン1枚分くらいのお値段で、トータルコーディネートできてしまうのです。汗

私、身長も低く体重もちょびっとしかないので、
いつもサイズがないことで困るのですが、
ここはちゃんと私サイズがございます。

是非お試しを!

● Miss Sixteen/Energie on Robson(970 Robson Street)

住所:970 Robson Street, Vancouver - British Columbia
Ph. 001 6046824390

ここは、ロブソン通りとバラード通りの辺りにある名前もそのもの、
Miss Sixteen/Energieのお店。

本当に悔しいのですが、会社帰りにちらりと店内をのぞくと、
毎日、いちいち私好みのジャケットやシャツが目に飛び込んできます。

そして、何かに取り憑かれたかのように店内に吸い込まれ、試着、購入
と15分以内にことが起こり、はっと気づいたら家にいた。
という事が起こる恐ろしいお店です。

だから、月末なんぞには、ここを通れません!(><)

とは申しましても、定期的に40%オフとか平気で行っているお店なので、
そんなときを狙ってゆかれると、賢い買い物ができます!(^^)

このたびご紹介させていただいたブランドやショップ、
もちろんどちらも、レディースもございますので、
是非ガールズの皆様もチェキ☆られて見てください!(^^)


★★★以上の情報が役に立った!と思っていただいた方、クリックにご協力をお願いします★★★
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

LSI : Norihikoさん

学校 → Language Studies International

バンクーバー滞在4ヶ月目に入るNorihikoさん。
海外生活にも少しずつ慣れてきて、学校生活も楽しんでいるようです!

20101201yoshitake.jpg

Norihiroさんのコメント↓です。
「クラスは、 ヨーロッパ・サウジアラビア・南米・アジアと国際色豊かです。10名のクラスで、そのうち日本人は3名と少なめです。日本人が少ない学校希望の方には、お勧めだと思います。
学校は、3月中旬まで、そしてさらに違う学校へも行く予定でいます。授業に集中して、英語でコミュニケーションがとられるようになることを目指しています。いつの日か、人の手をかりずに自由に世界を飛びまわりたいです!!」


これからイベントも盛りだくさんなバンクーバーをぜひEnjoyしてくださいね!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

留学 カナダ ワーホリ