次の目標は、世界各所にいる友達に会いに行くこと!#2 Mikiさん

こんにちは。

今日も、引き続き、Mikiさんの学校感想をご紹介させていただきます。
今回は、2校の違いについての感想をいただきました。


学校→ 1校目 International Language Academy of Canada, Vancouver (ILAC)
      2校目 BRITANNIA COLLEGE


通学した2校、違いがあったとのことでしたが、良かったところ、大変だったところなど、
教えてください!


1校目のILACについて 


良い点 
学校が大きいので多国籍の友達と出会えたこと。月一にクラスアクティビティーがあって、先生も含め、ご飯や遊びに行く機会があるので、仲良くなる機会があること。クラスや先生の授業スタイルが合わないときはクラスが変えられること。困ったときに日本人カウンセラーにアドバイスをもらえる。

大変だった点
大きい学校なので校舎が4つあり、友達と分かれてしまうと、なかなか会えなく寂しい思いをするこがある。夏時間のとき、昼休憩が30分しかないこと。校舎移動もあるので大変だった

2校目のBritanniaについて

スピーキングの学校だったので、すべてがスピーキングでした。テストさえも 、スピーキングです。
クラスメートは、日本人とコリアンだけでした。ESLの雰囲気とは、少し違っていました。クラスも静かで、落ち着いていました。
先生は、3人だけでした。一限目の先生は、テキストに載っている新しい単語を詳しく説明してくれました。二限目・三限目の先生は、一限目で習った内容をスピーキングに取り入れて話せるようなテーマが与えられ、授業を進めていく感じでした。またその先生達は、私達が話し間違った文法等は、直してホワイトボードに書いて教えてくれました。この学校は一週間ごとにテーマ決まっていて、テキストがかわるので、内容も日常に使うこと多いことだったのでよかったです。

良い点
すべての質問において、自分の発言時間があること。段々話すことに慣れてきて、話すことが嫌ではなくなるテキスト内容が、日常使えることが多い。先生が、間違いを直してくれる所。

大変だった点
ほとんどクラスメートしか友達になる機会がないこと。他のESLとは少し雰囲気が違うので、違和感があったこと。
毎週のテストが大変だった。ランダムに選ばれた単語の説明数問と、4分間のプレゼンテーション。3限目授業で間違い指摘されたところを毎日暗記して次の日に答えなくてはならないところ。大変だったけど自分のためになったと思う。

Akutsu1.jpg

約半年間の留学でしたが、いかがでしたでしょうか? 
当初の目的は、ただのリフレッシュでしたが、半年の留学で得られたものは、気分転換だけでなく自分が想像していた以上のものだったと思います。今までたくさんの国を旅行で訪れたことはあるけど、実際に住んでみて、沢山の人たちに出会い、助けられ、日本や日本文化の良い所、悪い所、文化の違いを肌で感じることができたと思います。もちろん、楽しい経験だけでなく辛かった経験もしたけど、世界の色々な所に友達が出来たということと、視野を広げられたことは、日本ではなかなか経験できなかったと思うので、カナダに来て良かったと思います。次の目標は、世界各所にいる友達に会いに行くことです。


1校目の学校では、たくさんのお友達ができ、ただ英会話力で納得できなくつらい思いもされたことがあったんだと思います。
それでも、頑張って2校目にいって会話力を伸ばし、お友達との交流も楽しいものになったことと思います。

日本にご帰国されましたが、今後も一層のご活躍をなさってください!
そして、次の目標、世界にいるお友達に会いに行った時には、お知らせくださいね!写真お待ちしています!


◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

次の目標は、世界各所にいる友達に会いに行くこと!#1 Mikiさん

こんにちは。

今日は、春から秋にかけて約半年間の留学にいらっしゃった、Mikiさんの学校感想をご紹介します。
Mikiさんは、まずは日本で第一校目を決め、そこで3か月間勉強をしたのち、
自分の弱点である英会話力を伸ばすために、違う学校に行って勉強されました。
二つの学校は特徴があり、どちらの学校からも色々なことを学んだそうです。

今回は、この二つの学校の感想をご紹介させていただきます。



学校→ 1校目 International Language Academy of Canada, Vancouver (ILAC)
      2校目 BRITANNIA COLLEGE


日本にいる間に決めた学校(ILAC)について教えてください。

なぜ、ILACに行こうと思いましたか?
多国籍の友達をつくりたったことと、レベルが細かく分かれていたこと、同じレベルのクラスがいくつもあったので、クラスに馴染めないときは、クラスが変えられると聞いてので決めました

クラスメートには、どんな人がいましたか? 先生は、どんな人達でしたか?
学校はブラジリアン、メキシカン、韓国、日本人が多い印象でしたが、私のクラスはフランス、スペイン、トルコ、台湾、韓国、タイ、イスラエル、日本人などがいました。日本人も3人しかいなかったので、国籍バランスはよかったです。みんなとてもフレンドリーでした。わからないときは常に教えてくれり、簡単な単語で説明をしてくれたりと、とても良かったです。仲良くなると、週末にレンタカーでハイキングに行ったりもしていました。
先生達は、話すのがゆっくりな先生や早い先生色々でした。ある先生は、遅刻すると1分につき腕立て伏せというノルマがあったり、宿題を忘れたら、自分の国の国歌を歌う罰や、母国語を話しているので見つけると25セントの罰金で、それがたまるとみんなにお菓子を買ってくれるユニークな先生もいました。みんな優しい先生で、ほんとに仲良くなるとクラスが変わってからも送別会などに参加してくれる先生もいました。

宿題は多いですか?どんなものがどのくらい出ますか?先生はクラスで、どんな感じで授業を進めていましたか?
宿題は、先生によって毎日の人いれば違う先生もいました。でも、ほとんどがテキストからで30分くらいで終わるものだったので、大変ではなかったです。文法中心なスタイルな先生や、ライティング・発音・イディオム満遍なくやるスタイルの先生、授業のスタイルもまったく移動のないクラスや、毎回席移動をし、ペアになってスピーキングをさせながら作業させるスタイルの先生など、色々でした。テストは2週に一度で、水曜にありました。テストはリスニング・ライティング・リーディングの3つで基本勉強せずに挑んでました。

学校のアクティビティには参加しましたか?どんなものに参加しましたか? 
最初の1週間目にあった、学校で貰ったチケットを持参すると、ライブラリースクエアでハンバーガーがフリーになるというものと、ガスタウン散策とロッキーマウンテンのアクティビティに参加しまいた。
ロッキーに行ったときはルームメートは探せなくていけなかったので、そのときはルームメートになったブラジリアンとメキシカン、ドイツ人と他校の友達ができ、楽しい旅行になりました。

Akutsu2.jpg

こちらに来てから、また違う学校に通学するということを決めたお話を聞きましたが、
なぜ行こうと思いましたか?

私は日本にいた時、英会話学校など通っていたわけでもなく、英語から離れていたので正直不安が沢山ありました。バンクーバーにきて数ヶ月すると、たくさん友達もでき遊ぶことも多くなりました。また授業にもなれてきましたが、話したくても話せないという壁にあたりました。大きい学校は一クラスあたりの人数も多いので、自分が積極的に話さないと発言する機会は少なく、考えているうちに進んでいってしまうこともありましたが、話したいのに英語が出てこないもどかしさを感じました。もっと話せたらもっと楽しいだろうなと思うようになりました。なので、二つ目の学校はせっかくできた友達ともっと話せるようになりたい、スピーキングを伸ばしたいと思ってILACは延長せずスピーキング特化の学校を選びました。


大きい学校でできたたくさんのお友達と、もっとたくさん話がしたい!という思いからの第2校目の選択。
たくさんの方たちとお話をしたいからという思いが、次の学校を決めるきっかけとなったんですね。
自分の不得意な部分を再確認し、さらに勉強しようとする姿勢は素晴らしいですね。

明日は、Mikiさんが通学された2校の違いなどをお聞きしましたので、ご紹介します。


◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


楽しく英語を学べたと思います! Takahiro君 3

今日で最後になります、Takahiroさんの学校感想をご紹介します。
学校のアクティビティーの様子や、将来の夢についてもお話を聞きました。


学校 → King George International College - Vancouver (KGIC Vancouver)

学校のアクティビティには参加しましたか?どんなものに参加しましたか?
アクティビティには、月に3回ぐらい参加しました。例えば、テニスやバスケットボールといったスポーツのアクティビティが好きだったのでよく参加していました。

クラスメイトや授業、先生などなど学校でのことで、面白エピソードや、例えば、「すごい!」「えー!?」「何それ変!」といった印象に残っていることはありますか??
印象に残っていることといえば、先生のカナダについての雑談が印象に残っています。カナダは外でアルコールを飲むことが違法ですが、人々は水筒や外側が見えないボトルなどにビールを入れてビーチで飲む習慣があることにクラスメイトが全員驚いていました。あとはマリファナについて、日本人よりも他の国籍の方が知識があり色々知っていたり歴史の偉人なども詳しい点について刺激を受けたりしました。


14191922_1106718316032843_8478036065209596323_n.jpg

将来の夢、または帰国後の具体的な予定は、お決まりですか?

帰国後は、秋からまた大学が始まるので、それに向けて準備したいと思っています。来年就活なので色々資格を取ろうと考えています。将来はまたカナダに戻って、ワーホリをユーコン準州で出来たらいいなと考えていて、ツアーガイドを目指してます。


半年間の中で、Jpcanadaのイベントにも参加してくれました。
来てすぐに参加したバンクーバーサンランでは、チームJpcanadaでは1番早くゴール!
続いて山登りやBBQのイベントにも参加していただきました。
何にでも積極的に参加し、色々なことを体験して、帰国されたと思います。
また、カナダに戻ってくるときも、Jpcanadaのオフィスに来て元気な姿を見せてくださいね!



◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

↓他の留学ブログも読んでみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村



楽しく英語を学べたと思います! Takahiro君 2

今日も、昨日に引き続き、Takahiro君の学校感想のご紹介です。
今回は、学校の様子についてのお話をご紹介します。



学校 → King George International College - Vancouver (KGIC Vancouver)

学校の授業はいかがでしたか?先生はどんな人でしたか?
英語の環境に慣れるのに少し時間はかかりましたが、楽しく英語を学べたと思います。最初のレベルにもよりますが、だいたい中間のレベル(2か3)であれば、授業にも自分のペースでついていけると思います。先生の英語はとても聞き取りやすく、授業も少しずつ理解できると思います。授業の中でも、ゲームを使って生徒同士コミュニケーションを図ったりする事もあるので、積極的に参加することが大事だと思います。どの先生も、明るく丁寧に分かりやすい単語を使って教えてくれたりします。僕は寮にいた時、日記を書いたりしたので、先生に添削してもらったりして助かりました。放課後も先生と一緒に卓球したり、授業外でも楽しい時間を送れました。

宿題は多かったですか?どんなものがどのくらい出ますか?
宿題は、基本1時間以内で終えることができると思います。3つのクラスから宿題を出されますが、ない時もあるのでそんなに重く考えなくても大丈夫だと思います。例えば、授業で習った文法の教科書の練習問題2ページやプリント1枚、リスニングでは教科書1ページやYouTubeの動画を見てくるとかでした。

inoue2.jpg

学校に入って、英語力が伸びたなーと感じるのはどんなときですか?特に感じるのはどんなところですか?
日々過ごしていた中で、授業で発表する時が2週間に1回ぐらいあり、クラスメイトの前で自分の伝えたいことが言えた時が、自分の英語力に実感がありました。それから外国人の友達と、夜ご飯に行ったり飲みに行ったりした中で、学校で学んだ英語を使ったりして会話できた時が、英語のモチベーションに繋がってた部分もあり上達したいなと感じました。


仲良くなったお友達と、もっと会話がしたい!という気持ち、大事ですよね。
その中で、どんどん会話をしていって、力がついていったのではないかな、、、と思います。
あとは、プレゼンテーションでの発表なども、みんなが見ている前で話すもの、よい体験になったのであないかと思います。

明日も、Takahiroさんのお話をご紹介します。


◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

↓他の留学ブログも読んでみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

楽しく英語を学べたと思います! Takahiro君 1

こんにちは。カナダは季節の変わり目で、夏から秋へと変わり始めています。
街中は、緑の葉っぱが、赤や黄色に変わり始め、とても素敵です。
早くに日は暮れてしまいますが、昼間は思いっきり外に出て、素敵な秋の景色を楽しんでくださいね。

さて、今日は、春から夏にかけて半年間の留学をされたTakahiroさんの学校感想のご紹介です。
Takahiroさんは、こちらの学校で4か月勉強された後、帰国前の2か月間はTOEICの専門学校にも通学されました。
今日は、クラスメイトのお話をご紹介します。


学校 → King George International College - Vancouver (KGIC Vancouver)

KGICに決めたきっかけは?
KGICに決めたきっかけは、自分のレベルにあった学習が出来ることです。そして、アクティビティにも力を入れていて様々な国の友達が作れそうだと考えたからです。

クラスメイトにはどんな人がいましたか?

クラスメイトは、韓国人、中国人などアジア人が多い印象でしたが、メキシコ人やブラジル人といった南米の方も沢山いました。南米の方やサウジアラビアの人はアジア人よりも積極的で、授業の中でも発言ばかりしていて、最初の1ヶ月目は驚くことが多かったです。クラスメイトは共通していてフレンドリーで優しいなと感じました。

inoue1.jpg


フレンドリーなクラスメイトに囲まれ、楽しい学校生活を送られた様子ですね。
Takahiroさんも、学校ではみんなと一緒に積極的に発言をされていたんでしょうね。
また、みんなお友達であれば、発言もしやすい雰囲気だったと思います。


◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

↓他の留学ブログも読んでみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

毎日学校へ行くのがとても楽しかったです! Yuriさん その2

昨日に引き続き、Yuriさんの学校感想のご紹介です。
今日は、クラスメイトのお話や、自分の英語力の変化などのお話をご紹介します。

学校 → CSLI (Canadian as a Second Language Institute)

学校に入って、英語力が伸びたなーと感じますか?特に感じるのはどんなところですか?
特にリスニングが伸びたと思います。例えば、公共交通機関を利用した際に、隣の会話がわかったり。わからないこともありますが。。
日本で習った英語だけではなく、日常会話の聞き取りが渡航前より伸びたと感じます。
あとは、英語を使う際に構えなくなったことです。もちろん、話しかける前に考えはします。少し前に航空券のことで、アメリカの航空会社に問い合わせなければならないことがあったのですが、電話でのやり取りの大変さを知ったと同時に、うまく伝わった時の嬉しさがありました。

学校のアクティビティには参加しましたか?どんなものに参加しましたか?
ウィスラーに行きました。雨が降っていて、とても寒かったですが、それもいい思い出です。

クラスメイトや授業、先生などなど学校でのことで、面白エピソードや、
例えば、「すごい!」「えー!?」「何それ変!」といった印象に残っていることはありますか??

サウジの友達から聞きましたが、ラクダを飼ってるのを聞きびっくりしました
動物園にいる動物が、家のお庭にというのがびっくりしました。

Yurichan1.jpg

その他、学校の友達とはいろんなところへ出かけました
ビザを切り替えにボーダーへ行ったり、夢のディズニーランドへ行ったり、シアトルへ行ったり。
自然豊かなバンクーバーならではのビーチや公園、キャピラノブリッジなどなど。あとは飲みに行ったり。
全部が、本当に良い思い出です。CSLIに決めて本当に良かったと思います。
特に、ブラジルと台湾の友達と仲良くなり、とても楽しい学校生活が送れました。

学校はもちろんですが、JPcanada のみなさんのおかげでとても楽しく過ごせました。
渡航後すぐの情緒不安定時や些細な心配事にも、親身になって話しを聞いていただき、本当に心強かったです。
本当にありがとうございました。


ご到着してすぐに、不安なことが多かった中、Yuriさんは笑顔も絶やすことなく、オフィスに来てくれていました。
学校やJpcanadaでお会いされた方たちとも、交流され楽しく生活で来ていたおかげではないでしょうか。
さあ、今度は12週間の学校生活で得た英語力、それを使う番ですね!
これからのワーキングホリデー生活の一年も、今まで以上に楽しいものにしてくださいね!



◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


毎日学校へ行くのがとても楽しかったです! Yuriさん その1

今日は、春から12週間CSLIにて勉強されていた、Yuriさんについて紹介します。

来てすぐに、ちょっぴりホームシックになってしまった、Yuriさんでしたが、
学校でもJpcanada内でも、お友達が徐々にでき、気持ちもだんだん変わってきたそうです。
放課後は、オフィスに来て頑張って勉強している姿もよく見かけました。

そんなYuriさんの学校での様子をご紹介します。



学校 → CSLI (Canadian as a Second Language Institute)

CSLIに決めたきっかけは?
学校を決める際にカウンセリングの方に相談をして、ここが自分に一番合う!と思って決めました。
希望としては、多国籍であること、中規模くらいの学校であること、厳しすぎないこと(あまりにもストイックすぎると窮屈に感じるかな、と思って)という、条件で探していただき、最終的にCSLIに決めました

クラスメイトにはどんな人がいましたか?
国籍は、ブラジル、コロンビア、トルコ、サウジアラビア、台湾、中国、そして日本の方もいました。
クラスは、だいたい1クラス10~12人くらいでした。
10代~60代まで、年齢も目的もさまざまでした。学校全体としては10代~70代までいたそうです。

IMG_4047.jpg

学校の授業はいかがでしたか?・先生はどんな人がいましたか?
私のクラスは、conversation, listening, discussion が主でした。
毎週木曜日にはプレゼンテーションやテストがありました。
学校の先生は、みんなフレンドリーです。
私のクラス担当の先生がとても自分に合っているな、と感じて、毎日学校へ行くのがとても楽しかったです。

宿題は多かったですか?どんなものがどのくらい出ましたか?
プレゼンテーションやディベートの準備、その日にした文法の復習がありました。
CSLIはテキストがないため、全てプリントが配布されていました。

学校に行くのが楽しみになってしまうほどの、先生に出会えたこと、素敵なお話だなと思いました。
国籍も年齢もばらばらの中、先生も生徒もみんな仲良しで、楽しく勉強できていたのではないかな、、と思います。

明日は、学校でのアクティビティーなどのご紹介をします。


◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


また、バンクーバーに行きたいです! Nahoさん

今日は、Nahoさんのご紹介です!
Nahoさんは、春に2週間の短期留学でいらっしゃいました。
とても短い滞在の中で、学校生活を楽しみ、旅行にも行かれて充実した2週間を過ごされたそうです。



学校 → Vanwest College Vancouver校

Vanwestに決めたきっかけは?
比較的値段がよかったこと立地、後は経験者のブログの感想です。

クラスメイトにはどんな人がいましたか?
日本人とブラジル人が比較的に多かったです。私のクラスは、シャイな人が多かったです

学校の授業はどうでしたか? 先生はどんな人でしたか?
授業は分かりやすいし、先生の説明がすごく良かったです。ジェスチャーを使い、わかりやすい英語で教えてくれました。
毎週金曜は、テストとプレゼンテーションがあるので、その前は少し大変でした。

学校に入って、英語力が伸びたなーと感じますか?特に感じるのはどんなところですか?
リスニング力が特に伸びた気がします。

カナダの滞在で一番思い出に残っているのはどんなことですか?

週末連続で、ビクトリアとウィスラーへツアーに行ったことです。
あとは、バンクーバーの街中や大自然などの景色がきれいですよ~。
おすすめはノースバンクーバーから見るバンクーバーの景色 特に夜景がすばらしいです!

将来の夢、または帰国後の具体的な予定は、お決まりですか?
帰国後は、学校が始まります。またバンクーバーに行けるように、バイトを頑張ります

nahochan1.jpg


Nahoさん、今度はバンクーバーに長期滞在して、他の季節も楽しんでくださいね!
お待ちしています!



大学留学、語学留学、留学全般(参加人数194人)
http://education.blogmura.com/rpc/trackback/62933/w7gpcn0khnkj

↓他の留学ブログも読んでみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

今の目標はカナダやアメリカで看護師として働くこと! Sawakoさん その2

こんにちは。

今日も、昨日に引き続きSawakoさんの学校感想をご紹介します。
今回は、留学中に感じたことや留学中の思い出についてお伺いしました。


学校 → Inlingua Vancouver

今回の留学全般に対しての感想を教えてください。
今回の留学中、何回もトラブルに見舞われました。来てそうそうスカイトレインが止まり、帰宅するまで5時間かかったり、オンラインバンキングにログイン出来なくなって銀行に電話しなければならなくなったり、金銭面や引越しの際にもちょこちょこトラブルがありました(^-^;
けど、良い友達に恵まれ、彼らの助けを借りてなんとか乗り越えました。今までずっと地元で実家ぐらしだったので、チャレンジの連続でひやひやした事も結構あります...。そんな中でも、たくさんの友達ができたり、バンクーバーでダンスバトルに挑戦したり、クラブに行ったり、みんなでパーティーしたり、楽しい思い出もたくさんできました。海外行くってなると、生活してれば勝手にいい方向に自分が変わるんじゃないかって最初は思ってたけど、結局自分からどんどん考えて行動していかないと変われないし、それは日本にいても海外にいても一緒だと思いますそれに気づいたことが今回の留学の一番の収穫です
途中何回か、物凄く地元の弘前市に帰りたくなりました。私こんなに地元のみんな好きだったんだ、って改めて気づきました。津軽弁が恋しくなりました(笑)

sawako1.jpg

観光地、または旅行に行かれたときの感想を教えてください。
在学中は、学校とダンスの練習とパーティーばっかりでほとんど観光地に行っていません(笑)
グランビルアイランドとイングリッシュベイくらいですかね。

将来の夢、または帰国後の具体的な予定はお決まりですか?
帰国後は大学に復学して、看護師を目指します。お金を貯めて、カナダかアメリカに行こうかなと考えています。アメリカやカナダの大学や大学院に興味があるので、帰国したらTOEFLやGER等の勉強もしていこうと思ってます。
今の目標はカナダやアメリカで看護師として働くこと!夢は大きく!


たくさんのお友達に囲まれて、楽しい思い出ができたと聞き、私達もうれしく思います。
自分からどんどん行動していく中で、今回の留学で一番大事なことを見つけたことができたというお話がとても印象的でした。
色々なことにチャレンジ、挫折しながらも、すごく頑張っていたんだな、、、と感じました。
将来は、世界で大活躍する看護士さん目指して頑張ってくださいね!
また、カナダでSawakoさんにお会いできる日を、スタッフみんなで楽しみにしています!


◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

今の目標はカナダやアメリカで看護師として働くこと! Sawakoさん その1

冬から春にかけて、約半年の留学でバンクーバーに滞在されたSawakoさんの学校感想をご紹介します。
Sawakoさんは、いつもオフィスに来るときは、元気いっぱい!笑顔いっぱいでした。
1月に行われた、Jpcanada成人式にも参加していただき、盛り上げていただきました

今日から2日間にわたり、Sawakoさんの学校感想やカナダでの生活の様子をご紹介します。



学校 → Inlingua Vancouver

カナダに対する第一印象を教えてください。
街全体がゆったりした雰囲気で、カナダの人達も穏やかで優しい印象を受けました

Inlinguaを通学された感想を教えてください。
授業中に、クラスメイトや先生と話す機会がとにかく多い!文法や語彙を先生が板書や口で説明してくれて、その後にスピーキングやライティングでしっかり身に付ける、というのが基本の流れですが、動画をみたり、ディベートやゲームをしたりすることもあり、退屈だと感じたことはあまりありませんでした。
先生方はとにかく明るい人達が多く、一緒にイングリッシュベイに行ったり、歌ったりポップコーン食べたりしました。けど、質問しにいくと、すごく真剣に答えてくれます。そのギャップがすごく好きでした。

sawako2.jpg

色々な授業方法で、授業中も楽しい雰囲気の中で英語力アップできたのではないかな、と思います。
先生やクラスメートと話す機会が多いと、お友達もたくさんできたのではないでしょうか。

明日は、留学全般の感想をいただきましたので、ご紹介します。



◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

勉強漬けの2カ月でした Kimikoさん #3

今日で最後になります。Kimikoさんの学校感想をご紹介します。

今回は、先生やクラスメート達にについてのお話をご紹介します。
授業に真剣なあまり、授業中の夢を見てしまったそうです(笑)。そのお話もご紹介しますね。


学校 → TOEIC専門校 99Institute


学校のアクティビティには参加しましたか?どんなものに参加しましたか?
放課後学校に残って自習したりしていたので、アクティビティなどには参加していません!勉強漬けの2カ月でした)。あ、でも、アクティビティではないのですが、放課後残ってる子たちとわいわい夕飯を買いに出かけたりしたのが楽しかったです^^

クラスメイトや授業、先生などなど学校でのことで、面白エピソードや、
例えば、「すごい!」「えー!?」「何それ変!」といった印象に残っていることはありますか??

そうですね、とにかくモモセ先生の話はどれも本当に面白いので、ぜひ授業を受けていただきたいです(笑)
後は、勉強に夢中になるあまり、99の授業の夢やTOEICテストの夢を見ている人が結構いて、その中で、問題を間違えるたびに先生が友人を刺していく夢を見たって人の話はとても衝撃的でした()。それほどみなさん真剣です()。
あとは、99に来ている生徒さんは、帰国前の方が多いので、それぞれ通っていた別の学校の話や、ワーホリで働いていた時の経験を聞くのが面白かったです^^

kimiko3.jpg


将来の夢、または帰国後の具体的な予定は、お決まりですか?
東京オリンピックに英語を使って関わることが、こっちに来てからできた新たな夢です!とりあえず、ゲットできたTOEICスコアを武器に就活乗り切りたいと思います^^いつか通訳になりたい!


東京オリンピックで、大活躍するKimikoさんの姿が思い浮かびます。
いつも前向きで、元気な姿を見せてくれたKimikoさん、日本でも頑張ってください!!



◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


勉強漬けの2カ月でした Kimikoさん #2

こんにちは。

今日も、昨日に引き続き、Kimikoさんの学校感想をご紹介していきます。
今回は、授業の様子や先生達についてのお話です。


学校 → TOEIC専門校 99Institute

学校の授業はいかがでしたか?先生はどんな人でしたか?
先生は、みなさんTOEIC満点保持者!どの先生の授業も、とても個性的でとても面白いです!TOEICの基礎の解き方から、900点越えまで、しっかり確実に点数を伸ばす授業をしてくれます。先生達、本当によく一人一人を見てくれています。クラスは初級中級上級に分かれていて、単語・文法・長文・リスニングの4つのコマがあり、とにかくたくさんの問題に触れることができます。難しい問題を解くときも、とても丁寧に解説してくれます。そして!本当に授業でやったところが!本番の公式模試にでますあとは、こちらに住まれているからこその先生方の雑談もとても面白くて、毎日本当に楽しく授業を受けていました^^大好きです

kimiko2.jpg
語学学校でお友達になった方たちと、バンクーバーダウンタウンにて。それぞれの国に帰ってしまった後も、連絡を取っているそうです。

宿題は多いですか?どんなものがどのくらい出ますか?
宿題というよりは、授業でやったところの復習がメインです。最初は復習するだけでかなりの時間がかかってしまうのですが、でも、かなり力がつきます!一人一人にiphoneが支給され、いつでもリスニングの復習ができるので、かなりありがたいです。自分でやった分だけ、結果に繋がってくるのだと思います。

kimiko.jpg
ロッキーマウンテンツアー参加者の同じバスのみんなと集合写真!ツアーの運転手さんは、とっても陽気な人でした。

学校に入って、英語力が伸びたなーと感じますか?特に感じるのはどんなところですか?

リスニングがぼろぼろだったのですが、授業と復習を通して、苦手だったイギリス英語とオーストラリア英語も以前よりかなり聞こえるようになりました。あとは、毎回の単語テストでかなりたくさんの単語に触れることができたことと、文法の基礎をなぁなぁではなく、ちゃんと理解することができるようになったところです!


Kimikoさんは、復習に力を入れていた様子ですね。
学校でも、先生に積極的に質問をし、努力された様子がわかりますね。

明日も、Kimikoさんのお話をご紹介します!


◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村




勉強漬けの2カ月でした Kimikoさん #1

こんにちは。

今日は、先日帰国しましたKimikoさんの学校感想をご紹介します。
Kimikoさんは、半年間の留学の中で、2つの語学学校、最後にTOEIC専門学校に通学されました。
語学学校では、会話や発音などを重点的に勉強し、最後に英語を基礎から勉強。
TOEICも、自己最高得点を取得されたそうです!

今回は、最後に通学されたTOEIC専門学校についての学校感想をご紹介します。



学校 → TOEIC専門校 99Institute

99に決めたきっかけは?
カナダに来る前に参加したJPCanadaのセミナーがきっかけです!最初はESLの学校に通うことしか考えてなかったのですが、社長さんがいろいろな選択肢を提示してくださって。「帰国前にTOEICの点数をあげたいならすごくおすすめの学校がある」って言ってて。社長さんがおすすめしてるなら絶対いい学校だって、カナダに来る前から通いたいなぁって決めてました^^

クラスメイトにはどんな人がいましたか?
全員日本人、年齢層は幅広かったです!大学生から日本で社会人経験がある人まで。ESL通ってた人や、ワーホリでずっと働いてた人。みなさん帰国してから就活を控えてる人が多く、とてもまじめで意欲的で、ライバルというよりは戦友って感じで、たくさん刺激を受けながら通うことができました。感謝してます♪

kimiko4.jpg
ビクトリア、ウィスラー、キャピラノサスペンション。お休みを利用して、旅行も楽しまれたそうです。



◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


アットホームな雰囲気でとてもよかったです Shuichiroさん

2月から3月にかけて、短期留学をされたShuichiroさん。
最初来たときは、まだまだと思っていた4週間もあっという間に過ぎてしまったそうです。

一番の思い出は、学校でできたお友達と、パブに行った思い出ということです。
ちょうど、セントパトリックデーということで、グリーンビールを狙って行ったそうですが、
残念ながら売り切れ、しかしながら、お友達と最後の楽しいひと時を過ごされたというとこでした。

ご帰国前に、学校の感想をお聞きしましたので、ご紹介します。



学校 → CSLI (Canadian as a Second Language Institute)

講師の方々は皆フレンドリーで、とても接しやすかったです。
授業内容は、文法的なところは日本の高校でやったこととほぼ同じ内容を学習したので、
その点はやや簡単に感じましたが、ディスカッションやゲーム・アクティビティも多く良かったです。
ラウンジには座り心地の良いソファや、卓球台などがあり、楽しく過ごすことができました。
全体的な感想としては、アットホームな雰囲気でとてもよかったです。

Jpcanadaさんは、とてもフレンドリーな雰囲気で、相談にもしっかり応じてくれて、大変頼りになりました。
DVDや本の貸し出しサービスがあるのが良かったです。

IMG_5740.jpg


最後に、オフィスに来ていただきありがとうございました。
楽しい留学ができたとのことで、私たちもうれしく思っています。

ご帰国後も、色々なことに挑戦して頑張ってくださいね。



◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

パッと英語が浮かんで会話ができるようになりました Yukoさん #3

こんにちは

今日で最終回です、Yukoさんの学校感想です。
今回は、各都市の良いところも教えてもらいました。
Kelownaで撮った、素敵な写真もいただきましたよ。


学校 → Vanwest College

学校に入って、英語力が伸びたなーと感じたのは、どんな時ですか?
カンバセーションをしていて、最初は中々英語がすぐに出てこなかったのが、学校を卒業する前にはパッと英語が浮かんで会話も詰まらずに出来るようになりました

二つの町に、それぞれ良いところ気に入ったところがあったと思いますが、
どんなところですか?

バンクーバーはグランビルアイランド、ケロウナは少し離れ町になりますがピーチランドというオカナガン湖沿いにあるケロウナよりももっと小さな町で、雰囲気がヨーロピアンで1つ1つのお店が本当に可愛くお気に入りでした😊

image4.jpg

将来の夢、または帰国後の具体的な予定は、決まっていますか?
将来の夢は、大学の専攻が建築学科という事もあり建築系の仕事に就きつつ、英語も使用できる職場に就けたらなと思っています!帰国後は就職活動を始めます!


日本をはじめ、世界で活躍する建築家を目指して、頑張ってくださいね。
また、カナダにも遊びに来てください!



◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓他のワーホリブログも読んでみよう!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

パッと英語が浮かんで会話ができるようになりました Yukoさん #2

こんにちは。

昨日に引き続き、今日もYukoさんの学校感想をご紹介します。
今日は、学校で参加したアクティビティーについてや、お友達と過ごした時間についてお話を伺いました。
Yukoさんは、本当に色々なところに行ったり、体験したりということが多かった様子で、
その時に、たくさんの方たちと会話をし、お友達になったというお話をしてくれました。


学校 → Vanwest College

学校では、どんなアクティビティーがありましたか?
どんなものに、参加されましたか?

バンクーバー校では、週末も含めて毎日アクティビティーがあり、ほぼ毎日参加していました😆。公園でスポーツ、カフェでカンバセーションするのは勿論、グランビルアイランドやスタンレーパーク、博物館など様々な場所に行くアクティビティーもありました!一番印象に残ってるのはナイトクラブに行ったアクティビティーです😂笑

ケロウナ校ではアクティビティーは週に数回しかありませんでしたが、リゾート地ケロウナらしく、ビーチに行きスポーツをするアクティビティーが多かったです!また、教会に行って地元の方とカンバセーションをするアクティビティーも印象に残っています!

どちらの学校でも、アクティビティーに参加したおかげで他のクラスの人達と仲良くなり友達の輪が広がりました!


学校以外では、お友達とはどのように過ごしていましたか?
放課後や週末は、どのようにすごしていましたか?

バンクーバーでは、カフェに行ったり映画館に行くことが多かったです!週末は、メトロタウンに買い物しに行ったりもしていました!

ケロウナでは、ほぼ毎日パブに行ってました😂!。ケロウナはびっくりするぐらいパブが多く、また毎週水曜日はチキンウィングスデーといってチキンウィングスが半額になる日なので、水曜日になるといつもどこかのパブに行っていました!! また毎週土曜日の朝には、大規模なファーマーズマーケットが開かれていて、ホストファミリーや友達と一緒に何度か訪れました😊

Yuko Vanwest
上;ケロウナのビーチでバレーをした時 下;レーザータグに行った時

クラスメイトや授業、先生などなど学校でのことで、面白エピソードや、
例えば、「すごい!」「えー!?」「何それ変!」といった、印象に残っていることは
ありますか??


ブラジル人のクラスメイトが、売ってあるフルーツ(ぶどうなど)を、試食としてみんな1粒から2粒食べるのが普通と聞いて驚きました😂みんな食べてたら売れる前になくなるよ!と言ったら、んー…まぁ大丈夫!って言われて余計驚きました


バンクーバーでは、市内を散策したりカフェでゆっくりしたりしながら、お友達との時間を過ごしていたんですね。
ケローナでは、ビーチでスポーツ!アウトドアが楽しめる土地らしいアクティビティーですね。
パブに行くなど、地元の方たちとの交流も、もしかしたらあったのかもしれませんね。

明日は、学校卒業後の感想と、今後についてのお話をご紹介させていただきます。


◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓他のワーホリブログも読んでみよう!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

パッと英語が浮かんで会話ができるようになりました Yukoさん #1

今日は、Vanwestに通学していた、Yukoさんの学校感想をご紹介します。

Yukoさんは、昨年の春にVanwestに通学されていましたが、
2つのキャンパス、Vancouver校とKelowna校、両方に通学をされました。
どちらの学校でも、お友達と楽しい学校生活をおくれたそうです。

今日から、3日間にわたって、Yukoさんの学校感想をご紹介していきます。



学校 → Vanwest College

Vanwestに決めたきっかけは?
もともとカナダへの留学を勧めてくれた姉の友達も通っていた学校で、色々な話を聞くうちにVanwestに行きたいと思い始め、カウンセラーの方にもこの学校を勧めていただいたので決めました!

Vanwestは、2つの都市にキャンパスがありますが、
Vancouver校Kelowna校の様子や違いを教えてください!


どんなところに、違いを感じましたか?
バンクーバー校の場合、アラビア人や南米人が多い為か、気さくで誰に対してもオープンな感じがありました
ケロウナ校の場合、日本人と韓国人がほとんどだったので大人しい感じがしましたが、仲良くなれば皆んな和気あいあいとしていました!数人ヨーロッパからの学生もいました!

どんな先生がいましたか?宿題などはたくさん出ましたか?
バンクーバー校、ケロウナ校どちらの先生もフレンドリーで毎日楽しみながら授業を受けていました!
宿題はバンクーバー校では多めでしたがケロウナ校ではプリント1枚だけの日もあったりしました。
また、授業もバンクーバー校はカリキュラムに沿ってしっかりしてるのに対して、ケロウナ校では先生の気分次第で進み方が違ったり、授業ではなく映画鑑賞で終わる日もあり楽しい日もありましたが、しっかり英語を学びたかったので物足りない時もありました。
しかし、どちらの学校も先生との距離が近く、先生というより友達みたいな感覚で過ごせました。

ホームステイは、利用されましたか?
ケロウナでは、学校からのホームステイを利用しました!とても気さくで優しいファミリーで、週末になると色々な場所へ連れて行って貰い、平日も毎日学校であった事、放課後遊びに行った話を聞いて貰ってました!今でもたまにLINEで(笑)連絡を取り合っているくらい仲良しです。

image1_20160310091821c92.jpg
バンクーバー校でのアクティビティーで、ナイトクラブに行った時の写真です。


写真からも、Yukoさんがお友達に囲まれ、楽しんでいる様子がわかりますね。
フレンドリーな仲間たちに囲まれ、放課後でも楽しんでいる様子がこちらにも伝わってきます。

明日は、学校のアクティビティーについて、ご紹介します。



◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓他のワーホリブログも読んでみよう!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

基本的には話し方もわかりやすく、楽しく授業を受けれました。 Shioriさん 

今日は、冬にCSLIに通学されていた、Shioriさんの学校の学校感想をご紹介させていただきます。
とにかく、楽しい中で英語の勉強をしたいという思いからこちらの学校を選ばれ、
フレンドリーな先生やクラスメートに囲まれ、充実した学校生活を送られた様子です。

学校 → CSLI (Canadian as a Second Language Institute)

CSLIに決めたきっかけは?
第一にアクティビティーが充実していたところです。
あとは、先生がみんなフレンドリーだというところも魅力でした。

クラスメイトにはどんな人がいましたか?
日本・韓国・ブラジル・サウジアラビア・台湾・アイボリーコーストと多国籍でした。

shiori1.jpg
愉快なクラスメートと、毎日過ごしたことが思い出に残っています。

学校の授業はいかがでしたか?・先生はどんな人でしたか?
先生によりけりですが、基本的には話し方もわかりやすく、楽しく授業を受けれました。
授業中にも、他のクラスの仲間と椅子取りゲームやフルーツバスケットなど、
アクティビティーを通して会話をしたりして楽しかったです。

宿題は多かったですか?どんなものがどのくらい出ましたか?
宿題はそんなに多くなかったです。ほとんど出さない先生もいました。

学校のアクティビティには参加しましたか?どんなものに参加しましたか?
イルミネーションを見に行ったり、ウィスラーにスノーボードをしにいったりしました。
あとは、クリスマスパーティーパジャマパーティーなどのアクティビティーもありました。

Christmas party③
クリスマスパーティーでの一枚です。

カナダでの年末年始は、どのように過ごしましたか?
年末はBarで学校のみんなと飲んで、カナダプレイスに花火を観に行きました
年始は体調を崩し、寝てました。

残りのカナダ滞在は、どのように過ごす予定ですか?
アルバイトをしたり、旅行に行ったり、違う学校に通ったりする予定です。

将来の夢、または帰国後の具体的な予定を教えてください。
帰国したら、日本語教師の資格の勉強をしよう思ってます。

学校が終了し、今はお仕事をされているというお話を聞きました。
色々なところに旅行に行ったり、たくさんの人に会って、良い思い出を作って、帰国してください!
残りの滞在、楽しんでください。



◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓他のワーホリブログも読んでみよう!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

とにかくスピーキング重視の学校を選びたい! Tomokoさん その2

こんにちは。

昨日に引き続き、Tomokoさんの学校感想をご紹介します。
今日は、授業での面白エピソードや、将来の夢についてのお話を紹介します。


学校 → Britannia College

学校に入って、英語力が伸びたなーと感じますか?特に感じるのはどんなところですか?
はい。特に礼儀正しい表現を心がけるようになりました。また、英語で何か質問を受けた時、単語ではなくきちんとした文章で答えることが、以前よりできるようになりました。
また、冠詞、複数形の抜けは特に徹底的に指摘されていましたので、敏感になりました。

クラスメイトや授業、先生などなど学校でのことで、面白エピソードや、
例えば、「すごい!」「えー!?」「何それ変!」といった印象に残っていることはありますか??

ある小さなフィギュアスケートの大会で、ステップの上手なスケーターの男の子の演技後にバラを一輪投げ入れたという話を授業でしたのですが、先生からは、もし投げずに直接渡していたら、それはカナダでは交際の申し込みだよと言われたことです(笑)。その子は10歳以上年下のとても若い男の子でしたので、危うく危ないお姉さんになるところでした(笑)。

T2.jpg
左; ホストファミリーと夏の夜にPNE遊園地に行きました。レトロなノースアメリカの雰囲気を味わえてとっても楽しかったです。
右;アルバータ州のレスブリッジという小さな街のHigh Level Bridgeです。1909年完成、高さ最大で96mという超巨大な鉄橋でした。

将来の夢、または帰国後の具体的な予定
帰国後は大学3年次に戻ります。私の専攻は日本近現代史なのですが、この留学経験を活かして、卒業論文は日加移民史について書きたいと思っています。
将来は、またバンクーバーに住んで、お仕事ができたらいいなと思っています。


卒業論文で、日本とカナダについてのお話を書かれるとのこと、とても楽しみですね。
Tomokoさんのバンクーバーでの出会いが、生かされること祈っています!
残りのバンクーバー生活も、どんどん色々な方たちとの交流し、有意義なものにしてくださいね。


ワーキングホリデー&留学 準備中!(参加人数55人)
http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/88791/w7gpcn0khnkj

↓他のワーホリブログも読んでみよう!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

とにかくスピーキング重視の学校を選びたい! Tomokoさん その1

こんにちは。

今日は、去年の夏にBritannia Collegeにて、勉強されたTomokoさんの学校感想をご紹介します。
Tomokoさんは、カナダに渡航前日本で文法などを勉強されてきたということで、
スピーキングにフォーカスを置きたいという思いから、Britannia Collegeを選ばれたそうです。
今日は、授業の様子や、先生達のお話をご紹介します。



学校 → Britannia College


Britanniaに決めたきっかけは?
日本で最低限の文法、ボキャブラリーなどは身についておりましたので、とにかくスピーキング重視の学校を選びたいと思っていました。また自分は遠慮しがちなタイプなので、大人数の学校ではあまり積極的に発言をするのは難しいかもしれないと思っていました。Britanniaは少人数で、かつ先生が間違いを徹底的に直してくれるというプログラムが魅力的でしたので選びました。

クラスメイトにはどんな人がいましたか?
勉強熱心な人が多く、お互いに言い回しや知らない単語等、学び合うことが出来ました。
また、金曜の午後はクラスみんなでランチに行ったりもしました。社交的な人が多くとても楽しかったです

学校の授業はいかがでしたか?先生はどんな人でしたか?

先生は皆親切で、どんな初歩的な質問でもきちんと答えてくれますので、質問しやすい環境でした。
例えばあるクラスでは、授業の初めに前日あったことをそれぞれ話し、間違った表現を先生がメモして、後でネイティブイングリッシュスピーカーズが使っている自然な表現に直してくれます。先生によっては、礼儀正しい表現で話さないと注意を受けることもありましたが、そのおかげで正しい英語を話そうとする意識が高まりました。

宿題は多かったですか?どんなものがどのくらい出ましたか?
宿題はほとんどありません。ただし毎週金曜日にプレゼンテーションがあるので、前々日もしくは前日から準備しておかないととても大変なことになってしまいます。なので、毎週木曜日はその準備に追われていました

t1.jpg
写真;去年の9月に、憧れだったメジャーリーグの試合を見に行きました。
試合自体は特に見所はありませんでしたが、雰囲気だけで大満足でした。
なぜか、隣の席の男性の従兄弟の奥さんに気に入られ、同じお店で働かないかと誘われたりと面白い体験をしました(笑)。



少人数のため、先生との距離も近く、話しやすい環境で授業を受けられていた様子ですね。
一人一人の間違いも、徹底的に直してくれる先生達、フレンドリーなクラスメイトに囲まれ、
有意義な学校生活を送られていたと思います。

明日も、Tomokoさんの学校の感想をご紹介させていただきます!



ワーキングホリデー&留学 準備中!(参加人数55人)
http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/88791/w7gpcn0khnkj

↓他のワーホリブログも読んでみよう!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

全力で自分の人生を楽しもって思いました!Ayanoさん#2

みなさん、こんにちは
昨日から引き続き、inlinguaに通われたAyanoさんにカナダ留学生活の感想をお伺いします


7.カナダ中の思い出のエピソードを教えてください
私はクラスメイトのブラジル人と2人でロッキーマウンテンのツアーに行きました

ayano5.jpg

そこで、相方のおかげでたくさんのブラジル人の友達を作ることが出来ました!
その中の1人の誕生日会にまで参加させてもらいまして...ブラジル人のテンションが本当に大好きになりました

anayno6.jpg
 

また、ホームステイ先の誕生日パーティーにも参加させて頂きました。BBQ、バイキングと豪華でお酒も豪華で。
たくさんの人が集まり、その子の年の分のバラを1人ずつ踊りながら手渡ししていくという習慣に感動しました。
お父さんと踊るなんて出来なーい...笑

ayano7.jpg

8.留学前と後で、何か考えは変わりましたか?
日本というちっちゃな国で一生を過ごすのは本当にもったいないと思いました。
そして、もっと自分に自信を持って、自分をもっと愛して、全力で自分の人生を楽しもうってそう思いました



9.これから留学を考えている人にアドバイスをお願いします
初めの頃はどうしても日本人と話しがちでした。でも、片言な英語でも受け入れてくれる外国人が多くてというより、
そういう人しかいなくてなんでもっと早くから積極的にいかなかったのだろうと後悔しました。
失敗を恐れないでどんどん話しかけてみてください!絶対楽しい留学生活送れますよ
日本に帰ってきて今もたまに連絡を取り合っています。あとはフットワーク軽くしておくといいかもしれません
これから留学する人たちが羨ましいです。

jp canadaにお世話になってるカナダの高校通う妹と友情の鐘の前で写真撮りました。
jp canadaの皆さん、有難うございました

ayano8.jpg



アクティビティーだけではなく、いろんなことに積極的にチャレンジされていたAyanoさん
姉妹揃って海外生活なんて素敵ですね

思い出が沢山詰まった学校感想をありがとうございました




↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村
◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

全力で自分の人生を楽しもうって思いました!Ayanoさん

みなさん、こんにちは
バンクーバーはすっかり寒くなって来ましたが、風邪など引いていないですか?
今日は夏からinlinguaに短期留学されていたAyanoさんに学校感想を伺いました。
学校の詳細についてはこちらから → inlingua


1.inlinguaを選んだきっかけは何ですか?
スピーキングメインに勉強したかったのと、アクティビティに参加したかったのと、
外国の友達がたくさん欲しかったというこの3つの条件を満たしてくれる学校と聞いたからです😋

ayano1.jpg

2. 授業内の雰囲気はどうでしたか?クラスメイトや先生はどんな感じでしたか?
一言で言います、最高でした!!!
日本とは違ってみんなが積極的に話しててと
ても和気あいあいとしていました。毎日笑いが絶えませんでした😋
クラスメイトは、日本人はもちろんブラジル人
トルコ人ポルトガル人といろんな国の人がいて、
みんなで飲みに行ったり誕生日会したりと充実してました。
また、先生とは一緒にカラーフェスティバル行ったりと...日本ではあり得ない!笑

ayano23.jpg

3.授業の進め方、内容など詳しく教えて下さい
テキストやプリントに沿って授業が進んでいきました。
日本人の苦手な発音も出来るまで教えてくれたし、
もうなにも考えずにひたすら話しなさいみたいな練習
も難しかったけど楽しかったです!

4.英語が上達したと思った瞬間はどのような時でしたか?
外国人と笑い合えてる時 あ、外国人と話せてるから、今笑ってるんだってなりました

5.inlinguaを選んで良かったと思う点はどのようなところですか?
キャンパスのアクセスの良さ、雰囲気がとても賑やか、なによりもラテン系の人が多くて楽しかったです!

6.学校のアクティビティーなどありましたか?
月曜日以外毎日アクティビティは開催されていて、私はBBQとバブルサッカーに参加してきました。
それがもう盛り上がって盛り上がって楽しかったです。たくさん友達も出来ました(^ω^)


ayano4.jpg


スピーキング、アクティビティ、多国籍な友達
目的をしっかりと持って学校選びをされ、さらにその目標をしっかりと達成されたAyanoさん
明日はカナダでの友達との生活や留学全体を振り返っていただき、
これから留学を控えている方へのアドバイスもお伺いします。
お楽しみに



↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村
◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

何気ないことが一番の思い出です。Nozomiさん#2

昨日はNozomiさんの学校生活についてお伺いしました。
今日はバンクーバーでの思い出について振り返っていただきます!


7.カナダでの思い出エピソードを教えてください。
思い出のエピソード 数えられないほどあります。
学校では、放課後には友達とディナー、アクティビティでベリー摘み、Lynn canyon park
特にウィスラーに行ったことが一番の思い出です。
宿題を一生懸命したり、週に1回conversation club には積極的に参加、とても充実していました。
jpcanadaではbbq、ピザパーティー、ようこそJAPANのイベントやハロウィンパーティーに参加しました。
おかけで学校外の友達と交流ができたり、スタッフのかたもとても親切でいつも助けていただきました。
nozomi-halloween.jpg

課外では、bbq や鍋パーティー、クラブに行ったりThanks giving 、Halloween を祝ったことがとても楽しかったです。
メキシコまで旅行できるとは思いませんでした。
nozomi-mexico-1.jpg

ホストファミリーでは、手づくりのポップコーンを食べながら映画鑑賞をした何気ないことが一番の思い出です。
優しいお父さんとしっかりしたお母さん、可愛い子供達と一緒に生活ができて幸せでした。
4ヶ月という短い期間でしたが、色々な経験ができて満足していますし、出会った方々にはとても感謝しています
正直日本に帰るのが寂しいです、が必ずまた会えることを信じています(*^^*)

8.将来の夢や目標はありますか?留学が何か刺激になっている部分はありますか?
将来の夢は幸せで居続けること、人生を楽しむことです
仕事で稼いで色んな国を旅して、英語でコミュニケーションをとりたい
nozomi-us.jpg

9.これから留学を考えている人にアドバイスをお願いします。
留学前にできれば文法を勉強しておくべき。
その点私は何もせずに来てしまっため、グラマーの勉強に時間がかかりました
英語習得が目的なら日本人とばっかり一緒にいないこと。折角海外に来ているので何でも試してみる事
出来ないと思わないこと。不可能なことは存在しないと思います。

バンクーバーのみに留まらず、ウィスラーやメキシコまでも旅行され、
世界観が広がった様子が伝わってきますね
小さな発見や何気ないことでも、全てが大事な思い出になっていくのが留学の面白いところかもしれません
みなさんの学校感想もお待ちしています~



↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村
Nozomiさんが使ってる留学センターはこちら

何気ないことが一番の思い出です。Nozomiさん

こんにちは
今日は今年の夏からカナダに滞在され、Vanwest Collegeに通われたNozomiさんに学校感想を伺います。
学校の詳しい情報はこちらから → Vanwest College


1.Vanwestを選んだきっかけは何ですか?
最短1週間でレベルアップできる。1週間ごとに入学できる。クラスを変えることができる。

2.授業内の雰囲気はどうでしたか?クラスメイトや先生はどんな感じでしたか?
アジア系が多く、 夏休みシーズンは若い人が多かったです。
年齢層が高いほど真面目な雰囲気で授業に集中しやすいように感じました。
先生は熱心に教えてくれますし、生徒思いだと思います。
generalとacademicと2つコースがあり、私はカリキュラムの短いgeneralを受講していました。
nozomi-classmate.jpg

3.授業の進め方、内容など詳しく教えて下さい
どのクラスでも、時制仮定法疑問文、を重点的に勉強していた。
トピックとそれに添ったボキャブラリーを1週間かけて勉強していく

4.英語が上達したと思った瞬間はどのような時でしたか?
ホストファミリーや先生に褒めてもらえたときレベルアップしたとき
nozomi-cafe.jpg

5.Wanwestを選んで良かったと思う点はどのようなところですか?
最初は友達もおらず不安でいっぱいでしたが、学校が中規模なのでみんな顔見知りになることができます
最終的にこの学校を選んだことに後悔はありません。

6.留学前と後で、自分の中で変わったと思うのはどのようなところですか?
留学前は留学するかどうかを悩んでいたし、友達ができるか、生活が嫌にならないかなど不安がありました
結果として友達もでき、色んな国の人と知り合えて、旅行にも行くことができました
自分の英語のスキルにはまだ満足ができませんが、レベルは2カ月で4つ上がったので上達はしたと思います。
nozomi-friends.jpg

明日はバンクーバー生活についてお伺いします。お楽しみに!


↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村
Nozomiさんが使ってる留学センターはこちら

沢山の自分の間違いに気づけました Mariさん

今日は、約4か月の語学留学をされていたMariさんのお話をご紹介します。

Mariさんは、Britannia Collegeに通学され、英語を基礎から勉強されたそうです。
家族と思えるようなお友達や先生達に囲まれながらの学校生活も、楽しかったというお話を伺いました。
旅行に行った時の写真も交えて、ご紹介していきます!



学校 → BRITANNIA COLLEGE


海外は初めてでしたか?カナダの印象を教えてください。
一人きりでの海外旅行は、初めてでした。カナダの印象は、バンクーバーの人はとてもフレンドリーで優しい
道で迷ってると声をかけて教えてくれたり、私の下手な英語でも聞き取ってくれ、理解してくれる優しさに何度も助けられました

Mari3.jpg
カナディアンロッキーにて;お天気にも恵まれて、見る景色すべてが壮大で綺麗でした!機会があればまた行きたいです^^
Mari2.jpg
シアトルにて;この日は岩隈選手が先発でした。海外で頑張っている岩隈選手の姿をみて、私も頑張ろうと思いました!


通学されていたBritanniaの学校の感想をお聞かせください。
先生達の質が、とても高かったと思います。時に厳しく、優しく、面白く教えて頂 き、本当に感謝しかありません。宿題は毎日あり、私のクラスは毎週金曜日に単語のテストもあったので、学んだ単語が身に付いているかチェックができるところもよかったです。教材に関しても、独自で作られている教材だったので、 わかりやすかったです。
良かったところは、話した文章を正確に直してくれるところでした。沢山の自分の間違いに気づけました。そして、やはりスピーキングが多いので、英語に関してだけではなく、自分の意見を話すという点でも、自信がついたと思います

Mari1.jpg
大好きな私の先生とクラスメートです!ブリタニアは選択の授業がないので、クラスメートといつも一緒です。
過ごす時間も長いことに加えて、授業中もディスカッションも多いので、いつの間にか家族のような存在になっていました…笑



今後は、カナダにはいつまで滞在予定ですか?どのようにして過ごす予定ですか?
日本へは11月の頭に帰国します。残りの日々は、沢山の自然に触れ、美味しいものを食べて、沢山の人に出会って帰国しようと思ってます!


学校では、家族のように思えるお友達や先生達に囲まれ、勉強も楽しくできた様子ですね。
ディスカッションも多く、いつも同じクラスメートと一緒だと、わからない質問もしやすい環境だったのではないかと思います。
ご帰国後も、日本で頑張ってくださいね!





◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


留学して将来の目標が変わりました。Rinaさん

みなさん、こんにちは
今日は、今年9月、inlinguaに短期留学されたRinaさんに学校感想をお伺いしました。
学校の詳細はこちらから → inlingua


1.授業内の雰囲気はどうでしたか?クラスメイトや先生はどんな感じでしたか?
日本人が多いかなっと思っていたのですが私のクラスは思っていたより日本人少なかったです^ - ^
年齢や国籍関係なく皆さんとてもフレンドリーでした
わからないことや質問があった場合、皆 ガンガン質問してたので授業がわからなくなることはあまりかなったです

2.授業の進め方、内容など詳しく教えて下さい
午前中はスピーキングが多く午後は文法を教科書やプリントを使って勉強しました。
毎週 月曜日には簡単なテストもありました。私のクラスは進みは少し早かったように思いますですが、
文法は中学生で習うような簡単なものが多かったので置いていかれるということはなかったです!

3.英語が上達したと思った瞬間はどのような時でしたか?
最初は日本人同士でしか喋れなかったんですが、1週間もすれば外国人とも会話できるようになりました。
また最初は聞き取りにくかった授業がちゃんと聞こえるようなりました

4.inlinguaを選んで良かったと思う点はどのようなところですか?
Inlinguaはエージェントに進められて選びましたが、多国籍でとても雰囲気がよかったです
また、学校内では日本人同士でも英語で喋らないといけないので
片言の英語でも喋ろうとするのですぐに喋れるようになりました。
クラスが細かく分かれているため自分に合ったクラスで学習ができました
学校ではアクティビティーもたくさんあり、私はキャピラノブリッヂに行きました。

rina-collage.jpg

5.カナダ中の思い出のエピソードを教えてください
帰国前日に家の近くでスカンクに遭遇してスプレー吹っかけられました…
服も靴も鞄も臭すぎて全部捨てました笑

6.留学前と後で、自分の中で変わったと思うのはどのようなところですか?またそれは将来の目標に繋がりましたか?
視野がかなり広がったと思います
今までは日本人との関わりしかなかったのですがカナダに行ったことで沢山の国々の人に出会ったり、
今までとは違う生活を送ってとても良い経験になりました。
カナダに行く前は海外の大学という選択肢は自分の中ではなかったですが留学をして変わりました
今は海外の大学に入るために勉強中です

rina-collage-2.jpg

7.これから留学を考えている人にアドバイスをお願いします
留学はとても良い経験だと思います。是非留学をして沢山のことを学んでほしいです。
また、日本と海外では違うところが沢山あります。
カルチャーショックを受けることもありますが、それも良い経験になります
折角の留学ですから思いっきり楽しんでほしいです

rina-friends-2.jpg

学校の母国語禁止環境を上手く利用して、英語にすぐ打ち込めたRinaさん
今回の留学が将来の目標まで変えるほど、大きな刺激となったようですね。
今回は短期という形でしたが、次回、長期でカナダに来る日が楽しみですね
Rinaさん、ご協力ありがとうございました



↓他の留学ブログも読んでみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村
◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!

海外でこんなに素敵な友達ができて幸せです!Arisaさん#2

昨日はILACに通われていたArisaさんに、学校の様子をお伺いしました。
今日はアクティビティーを含め、カナダでの生活について振り返っていただきます


6.学校のアクティビティーなどありましたか?
毎日なにかしらのアクティビティがありますボーリングや水族館、ビーチに行ったりしました。
週末には、ウィスラービクトリアシアトルロッキーマウンテンへの小旅行もありました!
また、ボートパーティスチューデントパーティなど、外国人のパーティに参加できたのはいい経験です!

arisa-friends.jpg


7.カナダ滞在中にあった思い出のエピソードを教えてください
Whistlerへ行った時に、バンジージャンプにチャレンジしました!
バンジージャンプは私のbucket listに入っていたので、外国で、しかも綺麗な景色の中でできて良かったです!
あとは、クラスメイトにとても恵まれていて、少なくても週に1回はみんなでご飯を食べに行ったり、
お酒を飲んだり、夜景を見ながら語ったりしました!海外でこんなに素敵な友達ができて幸せです

8.留学前と後で、自分の中で変わったと思うのはどのようなところですか?
いままでは挑戦したいことは沢山あったのに、なかなか行動に移すことが出来なかったけど、
この留学をきっかけにアクションを起こすことの大切さを知りました
あとは、人見知りも治った気がします(笑)
色んな人と話すことが大好きになりました

12170698_777517739043525_1262042148_n.jpg


9.将来の夢や目標はありますか?留学が何か刺激になった部分はありますか?
もうすぐ就活なので、海外進出してる企業に入って、
何らかの形で英語や海外と繋がりを持てたらいいな、と思っています

10.これから留学を考えている人にアドバイスをお願いします
留学しようか迷ってる人は、とりあえず短期でも良いので1回留学してみたら良いと思います
きっと良い経験になるし、もっと留学を続けたくなると思います

留学によってよりオープンに、いろんなことに挑戦できるようになったArisaさん
将来も今回の経験や気持ちをベースに、英語や海外と関連のあるものを目指されていて
とても活き活きしていらっしゃいますね。Arisaさん、ご協力ありがとうございました!


Jpcanadaでは引き続き学校感想を募集しています
みなさんの素敵な思い出や経験をぜひシェアさせて下さいね!
次回もお楽しみに!



↓他の留学ブログも読んでみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村
Arisaさんが使ってる留学センターはこちら

海外でこんなに素敵な友達ができて幸せです!Arisaさん#1

みなさん、こんにちは
今日は、今年の8月にバンクーバーで短期留学をされていたArisaさんのお話をご紹介します。
Arisaさんが通われていたのは、バンクーバーとトロントに校舎を持つILACという学校です。


詳しい内容はこちらから → ILAC (International Language Academy of Canada)

1.ILACを選んだきっかけは何ですか?
大規模な学校だったこと、カナダでNo.1の語学学校だったこと、
アクティビティが豊富で放課後に毎日何らかのアクティビティが開催されていたからです!

2.授業内の雰囲気はどうでしたか?クラスメイトや先生はどんな感じでしたか?
クラスメイトは多国籍で、ブラジル、チリ、フランス、サウジアラビア、スイス、
ドイツ、ウクライナ、韓国からの留学生がいました!
ILACは先生も生徒もみんなとてもフレンドリーでアットホームでした

12170627_777517725710193_1121816099_n.jpg


3.授業の進め方、内容など詳しく教えて下さい
テストの結果でクラスが決まるので、授業は自分に合ったレベルだったように思います。
テキストを使って文法やリーディングやリスニングをしたり、グループでディスカッションしたり、
ペアワークをしたり、ゲームをしたり、退屈しない授業でした!

4.英語が上達したと思った瞬間はどのような時でしたか?
友達と英語で話している時に、自然と頭の中に英語が浮かんできたりした瞬間です
相手が話してることも、頭の中で日本語に置き換えたりしなくても、自然と意味が理解できたので、
英語脳になってきたと感じました。

12179473_777517762376856_335834552_n.jpg


5.ILACを選んで良かったと思う点はどのようなところですか?
生徒数がとっても多いので友達がたくさん出来るし、
先生もスタッフもとてもフレンドリーで親切だったことです
アクティビティも充実していて、いろんなことにチャレンジできました

短期間にも関わらず、英語の上達をしっかり感じることが出来る程努力されたArisaさん
勉強はもちろん、多国籍な環境で新しい友達に囲まれ、多くのことにチャレンジされていたようですね!
明日はアクティビティーの詳しい内容を含め、カナダでの生活全体について振り返っていただきます。
お楽しみに




↓他の留学ブログも読んでみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村
Arisaさんが使ってる留学センターはこちら

毎日が本当に楽しかったです! Yuriさん

こんにちは。

夏に短期留学のため、バンクーバーを訪れたYuriさん。
短い間ではありましたが、たくさんの人たちに会い、色々な思い出ができたというお話を聞きました。
色々な国の人、年齢層の違う方たちとの交流は、とても良い刺激になったそうです!

旅行のお話も合わせ、Inlinguaでのお話を聞きましたので、ご紹介します。


学校 → Inlingua Vancouver


Inlinguaに決めたきっかけは?
Inlinguaではスピーキングを重視した授業を行うため、短期間でも英語力を挙げることができると進められたのでここに決めました。また、アットホームな雰囲気とアクティビティが盛んと言う所にも惹かれました。

クラスメイト、先生は、どんな人がいましたか?
クラスメイトは、夏の人気な時期ということもあり、比較的日本人が多いなと感じました。あとはメキシコ、ブラジル、韓国、クラスを出ればコロンビアやベトナムなどの人達がいました。私は、午前も午後の授業も同じ先生だったのですが、とても優しくてユニークで、お気に入りの先生でした!

yuri3.jpg


授業を受けてみて、一番思い出に残っているのはどんなことですか?
ディスカッションが多く、クラスメイトと会話する機会が多かった為、いろんな国籍や年齢を超えてその人自身について知ることができ、とても視野が広がりました。また、先生も自分自身のユニークな話をしてくれるため、楽しく授業を受けることができました。

クラスメイトとは、アクティビティーや放課後、一緒に過ごしましたか?どんなところに、行きましたか?
クラスメイトの友達とは、BBQ218種類のアイスクリームテイスティングが楽しめるアクティビティに参加したりしました。とても楽しかったです。

バンクーバーで、一番楽しかったことはなんですか?
放課後に友達とバスや電車を利用して、色々なところに行けた事です。バンクーバーは夏は夜の9時ごろまで明るいので、スタンレイパークやキツラノビーチ、ノースバンクーバーなど色々なところに行きました。毎日が本当に楽しかったです。

先日、カナディアンロッキーの旅に行ってきましたね。どうでしたか?感想を聞かせてください。
はい!学校のアクティビティから申し込んだのですが、心の底から行ってよかったと感じました。今まで見たことのない景色にいっぱい感動もしたし、ツアーガイドの人がカナディアンで、また色んな国籍の人が参加していたので、英語の勉強にもなりました。本当にいい経験になりました

yuri2.jpg
Yuri1.jpg


Yuriさんの将来の夢を教えてください!
具体的には決まっていませんが、今回の留学を通して自分には色んな可能性があると気づくことができました。今私は看護の大学に通っていますが、資格をとってチャンスがあればワーキングホリデーにも挑戦したいなと考えています。


今回の留学では、語学の他にも、たくさんの人との交流を通して、色々な経験ができたということですが、
それを生かし、日本でも頑張ってくださいね。
もしかしたら、またここバンクーバーでもお会いするかもしれませんね!お待ちしています!


毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。

↓他の留学ブログも読んでみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

とってもアットホームな雰囲気の学校です! Ryomaさん #2

昨日に引き続き、Britannia Collegeに通学されていたRyomaさんのご紹介です。
今日は、学校の先生やクラスメートについての、お話を聞きました。

学校 → Britannia College

学校に入って、英語力が伸びたなーと感じますか?特に感じるのはどんなところですか?
話している途中に自分の間違いに気づくようになり、正確な英語を話すことを心がけるようになりました。また、先生たちは英語を勉強するにあたって心構えなど大切なことをたくさん教えてくれるので、自分で進んで勉強するようになりました。

クラスメイトや授業、先生などなど学校でのことで、面白エピソードや、
例えば、「すごい!」「えー!?」「何それ変!」といった印象に残っていることはありますか??

先生たちが個性豊かすぎます!ある先生はいつも愉快に口笛吹いてますし、ある先生はジョークばっか言ってます。なので授業を受けてて飽きないですし、涙が出そうなくらい笑っちゃうこともありました。それと、毎週金曜日に卒業式があり、卒業する生徒がスピーチをするのですが、自分は卒業スピーチする前になぜか感情がこみ上げて来てしまい、泣いてしまってなかなか始められませんでした。男なのに恥ずかしいです。でもそれくらいBritanniaで充実した時間を過ごせましたし、先生やクラスメートが家族のように感じられるような学校です!

宿題などは有りましたか?どんな宿題が出ましたか?
予習、復習はもちろんのこと、毎日宿題は出ます。また金曜日にはテストと5分ほどのプレゼンテーションがあるので、しっかり準備をして臨むことが求められます。トピックは身近なことから、社会問題、夢など様々です。

学校終了後、今はどのように生活されていますか?
これからのカナダの滞在は、どのように送る予定ですか?
今はビジネスカレッジに通っていて、夏頃からインターンシップをします。全てが新しいチャレンジになるので、とても楽しみです!

将来の夢、または帰国後の具体的な予定
帰国後は大学に復学し、就職活動です!いつかまたカナダに帰ってきて、フランス語も勉強したいと思っています。


家族のように思える先生やクラスメートに出会い、授業以外でも交流を深めることができたのでしょうね。
最後の卒業式は、思い出に残る日になったのではないかと思います。
今のインターンシップも、充実したものになるとよいですね。引き続き、頑張ってください。


◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター

↓読んだよ!の合図代わりに、ポチっと押してくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

| NEXT≫

留学 カナダ ワーホリ